マーベラスが海外版「牧場物語」のシリーズタイトル名を変更。ナツメも「牧場物語」ライクの新作を製作している事が判明!!

かなりややこしい事になっています。

マーベラス、『牧場物語』の海外シリーズタイトルを『STORY OF SEASONS』に刷新。従来の『Harvest Moon』は今後別商品に

マーベラスUSAは6日、2014年2月に国内発売したニンテンドー3DS用ソフト『牧場物語 つながる新天地』について、これまで『牧場物語』の海外タイトルとして使用してきた『Harvest Moon』ではなく、新シリーズタイトル『STORY OF SEASONS』へ変更してリリースすることを発表しました。

マーベラスのリリースによると、今後海外で新たに発売される『牧場物語』シリーズタイトルは『STORY OF SEASONS』に統一され、『Harvest Moon』は使われないとのこと。また、他社から発売される『Harvest Moon』を冠する新作は、発表されているものを含めて『牧場物語』シリーズの商品ではないと明言。

http://t011.org/game/80977.html

ナツメのE3発表予定ソフト、1つは『牧場物語』の新作『Harvest Moon: The Lost Valley』。3DS向けに北米で年内発売予定

E3 2014にてナツメが任天堂機向けに3タイトルを発表予定であることをお伝えしていますが、3タイトルのうちの1つが『牧場物語』シリーズのニンテンドー3DS向け新作『Harvest Moon: The Lost Valley』であることが、ナツメから発表されました。北米で年内発売予定。

北米向けには『Harvest Moon: A New Beginning(牧場物語 はじまりの大地)』が発売中であるほか、『Harvest Moon:Story of Seasons(牧場物語 つながる新天地)』がXSEED Gamesから発売予定。『Harvest Moon: The Lost Valley』はそれらとは異なる第3のタイトル。

「『Harvest Moon: The Lost Valley』はフランチャイズを真に進化させるタイトルです。筋金入りのファンはこのゲームを愛するでしょうし、まだシリーズを遊んだことの無いプレイヤーでも、遊んでみたくなるでしょう。ユニークでチャーミングな『牧場物語』ワールドに引き込まれると思います」と、Natsumeの社長兼CEOであるHiro Maekawa氏はリリースで述べています。

http://t011.org/game/80850.html






管理人コメント

少し調べましたが現時点で「Harvest Moon: The Lost Valley」について公開されている情報は3Dで構築されたロールプレイングファームシミュレーションとの事です。
完全にカスタマイズ可能な世界であり、プレイヤーは自分のフィールドを自由にカスタマイズすることが出来る模様です。
詳しいゲーム内容の発表はE3での発表と伝えられています。




海外版「牧場物語」のタイトルである「Harvest Moon」はナツメが権利を所持しています。
それまではナツメが海外版「牧場物語」の販売を担当していましたが、マーベラス側がナツメではなく傘下のXSEEDにローカイズ&販売を担当する事になった模様です。
それが原因で「Harvest Moon」というタイトルが使用出来なくなり「STORY OF SEASONS」にタイトル名が変更されました。

そしてナツメ側もこれまで海外で20年近く「Harvest Moon」を販売していたので海外でもブランドが成立しています。
そこで「牧場物語」をリスペクトした新作を開発して「Harvest Moon」新作として売り出すと・・・色々きな臭い話です。

実を言いますと「牧場物語」の生みの親である和田康宏氏がマーベラスから独立して製作しました「ホームタウンストーリー」は日本ではスパイク・チュンソフトからの販売ですが、海外ではナツメからで「Harvest Moon」シリーズの一つとして販売されています。
日本では「ホームタウンストーリー」と「牧場物語」は別作品として扱われています。

bokuzyou0003.jpg

果たして「ホームタウンストーリー」を「牧場物語」として扱う事をマーベラス側が許可したかどうか非常に気になる所です。
もし許可したのならなぜ日本では「ホームタウンストリー」を「牧場物語」シリーズとして扱わないのか?という疑問が生まれますが。
更に今度のナツメ版「Harvest Moon」も和田康宏氏が製作している可能性があります。
海外版の発売でナツメとのパイプがあるのは間違いありませんから。

どちらに問題があるのかはさすがに当事者でないと断言出来ませんが、ナツメ側の行動に強い違和感を感じるのは否めません。
どうやら海外のユーザーもかなり混乱している模様ですのでなんとか収束して貰いたいのですけど。
それと果たしてナツメ版「Harvest Moon」は国内で発売されるのか?
本当に厄介な事になっていますね。
スポンサーサイト


[ 2014/06/09 12:30 ] 任天堂系 | TB(0) | CM(7)

ローカライズの権利でゴタゴタするのって
ホント無駄だと思うんで早いとこ白黒つけて欲しいなぁ
[ 2014/06/09 12:33 ] -[ 編集 ]

夢工場ドキドキパニックが海外でマリオ2として売られたようなもんか。
海外の版権はややこしいね
[ 2014/06/09 18:17 ] -[ 編集 ]

確か2009年にWiiで出たRPG(忘れた)はおもろかったわ
[ 2014/06/09 18:21 ] -[ 編集 ]

>[ 2014/06/09 18:17 ]
まて、そう言うのは気になるから思い出せよ!w
[ 2014/06/09 19:07 ] -[ 編集 ]

海外で販売するにあたって米タイトルを決め、そのタイトルで販売する権利をナツメは
持っているって事かな?だから、良い悪いは別にマーベラスに許可を取る必要がないんだろうね
邦題はマーベラスが持っているから日本だと変更しなきゃいけないのかな?
製作に関った主要な人物までヘッドハントされたら…おそロシア
[ 2014/06/09 19:38 ] qNXjQhIg[ 編集 ]

[ 2014/06/09 18:21 ] 、[ 2014/06/09 19:07 ]
2009年にマーベラスから発売されたRPGというと
「アークライズファンタジア」?
[ 2014/06/09 19:59 ] -[ 編集 ]

ところでさ。
お前らもう少しでE3開幕ですよw
俺は既にお菓子との見物の備蓄は完了した。

年に一度のお祭りだ!気合入れていこうぜ!
[ 2014/06/09 21:41 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/1158-db35c1fe