海外インディーズ作品のWiiU&3DS版が1か月で10.8万本売れた事が話題に!!

海外ユーザーも「こういう」ゲームを望んでいたという事です。





今年6月に発売され高く評価された『Shovel Knight』の開発元Yacht Club Gamesが、開発中に体験した資金繰りの苦労を公式ブログにて明かしている。

Yacht ClubはKickstarterで30万ドル強を集めることに成功し、6人のスタッフで開発がスタートしたが、それでも開発費が不足していると判断。6人の年棒を半額の税込み3万ドルにまで抑えると同時に、サウンドトラックを手掛けるJake Kaufman氏の給料の支払いをゲーム発売後まで延期するといった処置を取った。

そうした努力にもかかわらず3月には資金が尽きてしまうが、それでも開発は継続された。出費は必要最低限(電気代やインターネット)に抑え、スタッフの給料は未払いとなった。

紆余曲折を経て、『Shovel Knight』は無事完成。6月26日にWii U、3DS、Steamにて発売された。発売初週には、Yacht Clubの予想を上回るおよそ7万5000本を売上げ、1ヵ月後には18万本を突破、商業的にも大成功となった。Yacht Clubは、支援者と任天堂のマーケティングに対して感謝の言葉を述べている。

ソフト売り上げの内訳

WiiU 27% 4.8万本
3DS  33% 6万本
Steam 37% 6.66万本
Humble 2%
GOG  1%

http://www.choke-point.com/?p=16953

『Shovel Knight』海外レビュー(高評価だらけです)
http://www.choke-point.com/?p=16628






管理人コメント

動画を見れば一目で理解出来ますが、「Shovel Knight」はFC時代の国内産ゲームをモチーフとしています。
(もちろんアクションゲームとして高い完成度を秘めているからこそここまで評価されているのですが)

この路線こそがインディーズが進むべき道なのでしょう。

ハイエンドクラスの映像である必要はありません。
数百人単位のスタッフも必要ありません。
数十億円規模の開発&宣伝費など論外です。

グラフィックはFC&SFCレベルで十分(その分中身の作り込みに労力を注ぐ)
スタッフも一桁で問題ない(多くても十数人)
開発費は数千万単位。
最も必要なのは開発スタッフのゲームに対する情熱。

つまりかつての国内メーカーが当たり前にしていた事を今度は海外のインディーズメーカーが行なっているのです。
作るゲームも全盛期の国内ゲームを彷彿とさせる内容です。
そして海外のユーザーはこれを支持しています。

ある意味痛烈な皮肉なのでしょう。
海外のハイエンド路線に挑戦して大惨敗して国内に引き篭もってアニオタ美少女パンツ課金F2P搾取ゲーを連発している国内メーカーに対しての。

何度も当ブログで言及してますが海外ユーザーだって全盛期の頃の国内ゲームが大好きなんです。
「ドラキュラ」や「ロックマン」が大好きなんです。
本当に海外で勝負するならこの路線以外ありえなかったんです。
出来損ないのエセ海外ゲームモドキなど求めてはいなかったんです。

・・・まあ今となってはもうどうしようもない話ですけど。

それとマーケティングから開発まで、全てを自分達でコントロールしたいと考えていた方達が
WiiU&3DS&PCをプラットフォームに選んだ上でで任天堂に感謝しているとコメントしているぐらいです。
よほどインディーズと任天堂との相性が良いのでしょう(実際に海外では任天堂ハードにインディーズ作品はたくさん出ています)

これからもWiiU&3DSには良質なインディーズゲームが次々とリリースされるのではないのでしょうか?
それとこれらの良質な海外インディーズ作品が国内向けにローカライズされる事を期待しています。
スポンサーサイト





[ 2014/08/09 16:30 ] 任天堂系 | TB(0) | CM(22)

動画見ましたが面白そうですね
3DSとWiiUの両方で出てるのも素晴らしい
こういうゲームは個人的にはテレビでやりたいと思うので
いや、ほんと日本でも出してくれないですかね
[ 2014/08/09 17:56 ] -[ 編集 ]

このゲームSteamで買ったけど面白かったよ
配信日あたりはTOPに表示されるくらいしっかり宣伝してたな
[ 2014/08/09 17:57 ] -[ 編集 ]

サードはいろいろ勘違いしてますからねぇ
金が無い、金が無いといいつつ、映像美に特化した豪華ゲームを作ろうとし、据え置きユーザーはそれを望んでいると思い込んでいる
ハッキリ言いますが、そういう「豪華」を望んでいる層は少ないです。
…そもそも今普通のアクションやシューティング(FPS・TPSじゃないスクロールの)が作られない理由が「豪華じゃないから」ですからね。売れないからは二の次の理由です。
もちろんだからと言ってグラフィックをFCやSFCまで下げろとも言いませんが、規模にあった程度のいい遊びが居のあるゲームを作ってくれればいいのです。
そこに有名声優や俳優の演技や、容量の水増しと開発費の高騰にしかならないムービーシーンなんていりません。
ゲームがしたいのです。ゲームが遊びたいのです。ポリゴン俳優の毛穴にまでこだわったモデルが見たいわけじゃないのです。それはたんに、あ な た た ち が つ く り た が っ て い る だけです
任天堂は何度も「グラフィックとゲーム(システム)はイコールでないといけない」と作品を通じて教えてきたのですが、そのメッセージはサードのクリエイターには微塵もとどいていない現状
グラフィック=豪華で最先端の証、これは単なるサードのおごりです
[ 2014/08/09 18:09 ] -[ 編集 ]

[ 2014/08/09 18:09 ]
>そういう「豪華」を望んでいる層は少ないです。
そんな層が無駄に声が大きいのがなぁ。
おまけに「そういった層の連中」はアイディアや作りこまれた中身は
二の次、三の次で「クソグラ!クソグラ!」を連呼するという。
その手の連中はそもそもゲームなんかやってないんだろうけど。
[ 2014/08/09 20:49 ] -[ 編集 ]

・マイティースウィッチフォース
・スチームワールドディグ
・燐光のランツェ
・TRINE2←只今セール中

辺りがお薦め。
ガンヴォルトも発売目前だ。
[ 2014/08/09 22:15 ] -[ 編集 ]

インディーズゲームは結局Steamで買うのが一番良いんだよね。
定期セールがあるってだけじゃなくて色々コミュニケーション取れるし管理できるしね
[ 2014/08/09 23:14 ] HfMzn2gY[ 編集 ]

ブログ主さま
すこし古いものだけど、WiiUで予定されてるインディーズゲームのラインナップをあつかった動画があるので紹介します。
Nintendo UKから、題してIndie Titles Line-Up - Trailer (Wii U)
****//www.youtube.com/watch?v=50GcvuABEHY
一見してわかる通り、どれもこれも「遊びのアイデアを中心にデザインされたグラフィックとの相乗効果で、よりゲームを面白そうに、ドラマティックに表現」しているのに気付くとおもいます。
実にゲーム、ゲームしてて、今の日本のサードからは完全完璧に失われてしまったゲーム作りの基本姿勢はかくあるべきというものを感じられると思います。
日本はもう、まずグラフィックありきであり、グラフィックはゲームを表現するのではなく、ただの舞台装置であり、物語(映画)を見るための添え物という感で、誰もかれもが監督になりたがって、無駄に膨大な金をムービーのために消費しているのが現状です。
それをユーザーが本気で望んでいると彼らは心から信じ、またそれがゲームの進化だと信じている。
ゲームはTVの視聴者でしかなかったユーザーに、映像を動かして遊べるという驚きと楽しみを持たらした。しかに日本の現クリエイターらはゲームユーザーを再び視聴者に戻そうとしている。この不毛かつ無駄な試みの過ちにいつ気が付くのか…
[ 2014/08/09 23:14 ] -[ 編集 ]

>[ 2014/08/09 23:14 ]
でもスチームって基本カード払いだよね
自分はPCにそうした情報は一切載せないことにしてるので、つまりカード払いという線はない
日本のプリペイドが使えればいいんだけどなー
でなければアップルのappみたく専用のカードを作ってくれるとか
[ 2014/08/09 23:18 ] -[ 編集 ]

>でもスチームって基本カード払いだよね
>自分はPCにそうした情報は一切載せないことにしてるので、つまりカード払いという線はない
>日本のプリペイドが使えればいいんだけどなー


あるよ。
VプリカっていうVisaのプリペイドみたいなのもあるし(現金をチャージするウェブマネーみたいなもん)Steam専用のプリペイドカードも作られている。
昔はその辺敷居が高かったけど今はハードル下がったんだよ
[ 2014/08/10 00:32 ] BxQFZbuQ[ 編集 ]

日本語訳あるやつなら
スチームで買ってもいいかな。
英語だけなら俺は無理だわ。
[ 2014/08/10 01:17 ] -[ 編集 ]

昔のドットゲームや昔の和ゲームをモチーフにしたソフトは任天堂ハードだからこそ輝くわな。
PSやXboxにドットの血など流れていないのだから
[ 2014/08/10 07:22 ] -[ 編集 ]

>[ 2014/08/10 00:32 ]
へーどこでうってるんだろ
コンビニやPCショップでみたことないけど、あれば試したいなぁ
[ 2014/08/10 08:32 ] -[ 編集 ]

[ 2014/08/10 07:22 ]
さすがにドット原理主義者はもっと淘汰されて欲しいわ……老害って知ってるか?
[ 2014/08/10 09:59 ] -[ 編集 ]

>さすがにドット原理主義者はもっと淘汰されて欲しいわ
こういうゲームを欲していたってのは「ドットゲームにもどれ」って意味じゃねーんだが
お前みたいなのを老害っつーんだよ。映像原理主義者め
[ 2014/08/10 10:55 ] -[ 編集 ]

[ 2014/08/10 09:59 ]
ドットゲームこそ至高!と書いてあるようには見えないけどな
お前のドット原理主義者とやらの定義はずいぶん広いんだな
[ 2014/08/10 10:59 ] -[ 編集 ]

[ 2014/08/10 10:55 ]
任天堂ハード以外には過去の流れがないゲームは出さないでいいような、不寛容な書き方しといて吠えるなや
言われたことを丸々使うしかできんのかい
[ 2014/08/10 12:32 ] -[ 編集 ]

こういうゲームはDLでしか売れない。たまたまひとつ当たったスマホゲーのようなもの。
管理人の嫌うアニオタパンツゲーでもこれくらいは売れる。
そして北米じゃパッケージは超大作タイトル以外棚には置かれてない。
海外は超超大作とインディーに二極化している。
日本はまだ中小規模から大作まで多様な作品がパッケージで棚に並んでる。はたしてどちらが健全か。
[ 2014/08/10 12:43 ] -[ 編集 ]

アニオタパンツゲーで10万越えるなんて稀じゃない?
それこそブランドあってのアトリエだとか
SAOとかぐらいじゃないかなぁ?
[ 2014/08/10 13:24 ] -[ 編集 ]

わがままだとわかってはいるんだが出来れば評判の良いインディーズタイトルをパッケージに何本かまとめて販売して欲しいなと思ってる
[ 2014/08/10 13:40 ] -[ 編集 ]

>へーどこでうってるんだろ
>コンビニやPCショップでみたことないけど、あれば試したいなぁ

Vプリカのことだと思うけど店頭販売はしていないよ。
ATMとかの近くにチケットを作る機械みたいなのあるでしょ? ローソンチケットとかそういうの。
その機械を使ってまずVプリカの購入用紙を作るんだよ。Vプリカのページに行って調べたらわかりやすいよ
[ 2014/08/10 13:46 ] HfMzn2gY[ 編集 ]

コンビニで他社プリペイドカードとかに並んでプリカが貼ってあった様な気がする。
違ったかも知れないが。
[ 2014/08/10 14:00 ] -[ 編集 ]

2014/08/10 10:59
そいつはドット絵を話題に出すとすかさず湧いてくるドット絵嫌い
とにかくドット絵及び好意的に話題に出す人をひたすら老害として扱き下ろしてくる
年単位で見かけるから桜井アンチのコテみたいに特定のものが嫌いなだけの常連だと思われる
[ 2014/08/10 16:51 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/1344-d5913e41