海外に追いつけなくなった和ゲー。何が原因なのか?

追いつく努力もしなければ
海外とは異なる方法で勝負もやらなかったですからね。

1 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 10:10:50.50 ID:DjTceBNc0
凄いゲームをやりたいと思わずパンツゲーを買うゲームファンの思考がゲーム業界を狂わせた
これはガチ

3 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 10:12:49.04 ID:8kzFGus60
遊ばなきゃ分からない部分に金を掛けられなくなった


4 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 10:16:46.97 ID:Xinw80KO0
でもマリオやらどうぶつの森やらマリオカートやらゼルダが売れるんですよね?
正直よくわかんね。海外でもグラフィックだけのゲームは求められてないのかね?
だとしたら、なんでグラフィックにやたらこだわるゲームばかり作るんだ?

6 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 10:19:55.24 ID:HgAuKsfD0
洋ゲーは重厚長大の力技な印象がある。その道は行き止まりな気がするんだけどなぁ…


7 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 10:20:39.96 ID:YsN7A8ZwP
海外もグラ重視でしょ
レースゲーでもフレームレートを30から60にする余裕があったらグラの質を上げるって事多いよ

13 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 10:31:34.09 ID:bt15Gxqy0
マインクラフトやればグラ一辺倒なんて事はないのがわかるはず。

素材集めゲーであっても
モンハン的なものとマインクラフトじゃ雲泥の差。

海外は自由にやれる事を重視して設計するけど
日本の場合はオプション的なものに留まる。
どっちも良さはあるけど革新的な物が生まれるのは前者なんだよね。


14 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 10:32:41.43 ID:L084fRik0
PC向けに本気で作ってたメーカーが無かったから。ゲーム機が安いPCになってきた辺りで、最先端に戦場の無かった日本は技術的に劣勢に立たされてきてた。

16 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 10:34:39.31 ID:98z6vE6WO
和ゲー開発者が「任天堂はガラパゴス」「プレイする価値が無い」と言ってることを考えると
「世界はパンツゲーから孤立している」って認識なんだと思う

28 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 11:20:54.79 ID:K/Vh9r870
日本で100万以上売れる洋ゲーってどれくらいあるの

30 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 11:26:04.19 ID:nrjRzPhi0
PCゲームとMOD文化が無かったからだろ。

31 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 11:26:46.34 ID:YHPjvvRP0
日本がどれだけキモオタ市場になろうが、海外で売れるゲームを作れば何の問題もない。
それができないのは単に開発力がないから。
というより、MS参入以降PCとの親和性が増して、海外の家庭用向けの技術力が格段に
向上したのでどうしようもなく取り残された。

34 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 11:29:05.64 ID:nrjRzPhi0
>>28
日本市場はゴミだから、気にしてるメーカー少ないと思う。

日本で殆ど売れないゲームでさえ
Diablo3 1200万本
WoW   アクティブ1150万人
LoL   アクティブ3200万人以上
Minecraft 累計2500万本
CoD    2000万本~

とかいう状態だし。
せいぜい20万30万の日本市場はほとんど無視されとる。

43 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 11:53:23.11 ID:j6cTGmw90
和ゲーの進化

開発に膨大な費用が費用がかかりすぎて内容がショボショボに
 ↓
ちょっとパンツ見せたら売れた
 ↓
パンツ見せときゃ売れる
 ↓
パンツだけで売れる ← 今ココ


44 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:02:09.12 ID:R9VAJs0wP
マリオはプレイした分だけ自分が上手くなった達成感があった、
今はHaloに同じ感覚がある。

和ゲーが狂ったのはPSに参入したFFから、これはガチ。

46 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:03:31.71 ID:t0nhwGlR0
>>41
真面目な話、日本の多くのプレイヤーが求めてないし、作り手も育ってない。
更にもうあんましゲーマーが居ない。これは作り手が育てなかったせい。
信者が貶しあって更に盛り下げてるし。
突然変異みたいに出来る人間が生まれるわけじゃないし、大手のゲームメーカーに就職しても
他人の過去の栄光にすがった先輩がデカイ顔してるのが容易に想像できる。
昔みたいに個人で頑張れるものじゃないから余計に厳しい。あと英語の壁も意外とデカい。


47 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:05:03.40 ID:bt15Gxqy0
>>43
新作ゲームの第一報に下着の設定画があったり
ベッドでパンツ見せてる♀キャラの一枚絵がメインだったりと
和ゲーが異常事態なのは間違いないわな。


48 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:06:25.74 ID:mimqm0HP0
そして海外では日本のパンツゲーを羨むという異常事態
・・・あんま変わらん気がしてきたな


49 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:10:32.09 ID:aBrKCspS0
ユーザーもそうだが作り手もオタになった時点で詰んでた


50 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:13:14.39 ID:MkXLS78e0
ソニーがステマで日本のゲーム業界を荒らしたせい


51 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:13:47.94 ID:Ruik4XeN0
>>46
だってさ、新規をゲーマーがコケにして潰して行ってるもの、増えるはずがない
後ゲーム会社もだよ、なんで新規が入りづらい環境というのが作られたのか理解していないんだろうな

恐ろしいことに今のゲーマーは順序良くステップアップする機材を与えられたことに大半が気がついていないんだ

現在のコントローラーのあまりにも多すぎるボタン数、複雑な操作、
初心者でモチベ維持できる人間がどれだけいるのやら・・・

52 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:14:47.55 ID:RTMBz7bd0
フォトリアル、ファーストパーソン、対戦(格げーは稀)と日本人が作るのもやるのも苦手と
するゲームが海外で流行ってどうにもならなくなったからな

真似は出来てもクオンタムやバイナリー止まり、MGSやバイオは何故かムービーゲームになってしまった
金もかかり元々苦手な分野に投資する意欲もないんだろ
今は日本だけで過去の栄光を作り続けるしか道はないんだよ

53 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:16:15.42 ID:2PPZS3U00
>>14 >>30
PCゲーム市場があっても、まあ大差は無かっただろうね。
PESとFIFAのように、id SoftwareのFPSとCall of Dutyのように
日本と海外で差がついたのは間違いない。

>>31
そうそう。日本で売れなくても海外で売れれば良い事を分かりやすく示したのはユークスかな。

54 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:16:38.43 ID:mimqm0HP0
FPSは海外でもシリーズものしか売れないってんでかなり終わってるぞ
今更そんなもんに突っ込む馬鹿がどこに・・・ってバイナリーで突っ込んでたな

57 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:21:23.19 ID:Ruik4XeN0
今の和ゲーが洋ゲーにかつにはわかりやすい面白さを重視していったらいいんじゃないかね

シンプル化するのは日本のお庭芸だと思うけど


58 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:22:58.26 ID:2PPZS3U00
>>52
日本のパブリッシャーに投資する意欲は一応まだあるでしょう。
ただ日本人や国内デベロッパーに投資するかどうかは話が別。

まあEA(アメリカ)の主力FPSはスウェーデン製で、
UBI(フランス)の主力AAAゲームはカナダ製だったりするのと同じなんだけど。

60 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:27:52.70 ID:R9VAJs0wP
>>54
FPSはマルチのスポーツ化が進んで、タイトルが限定されてきたからな。
サッカー、野球、アメフトみたいにさ、
もうFPSにはCoD、BF、Halo以外の枠はないよ。


61 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:28:57.65 ID:2PPZS3U00
シンプルにする(言語に頼らない)というのは
アジア人ゲームデザイナーが欧米市場に食い込む一つの手。
マリオからICOから風の旅ビトまでそう。

ただ時代を考えると、それらはインディーゲーム市場向けか
カジュアル・モバイルゲーム市場向けになるだろうね

62 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:30:30.81 ID:U+Gd6PUp0
XBLAの忍者ゲーでもこのありさま

和ゲー
NIN2JUMP
ttps://www.youtube.com/watch?v=Z77Lm7tf5FE

洋ゲー
Mark of the Ninja
ttps://www.youtube.com/watch?v=o0knqt0qSds

もうね、シンプルを通り過ぎてオマエラ真面目に作ってんのかと

63 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:32:39.86 ID:Ruik4XeN0
エイムが難しい?なら誘導兵器てんこ盛りで解決だ!
なに?地味?爆発兵器てんこ盛りで爽快感を出すぞ!
敵が弱い?AI作るの難しい?質より量だ!沢山だすぞ!


こうして地球防衛軍ができましたとさ


64 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:32:44.82 ID:2PPZS3U00
>>60
枠が無いといっても、CoD, BF, Haloに加え、
次世代ではBungieやRespawnの新作もそこに突っ込むからなあ。

インターネット接続前提でDLCなりアイテム課金なりで稼ぐ時代になると
MMORPG的な、ネットの囲い込み競争がさらに激化すると。

66 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:33:03.54 ID:57jILoHHO
てかインディーズやモバイル分野こそ洋ゲーが圧倒的に強い

68 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:33:53.38 ID:YsN7A8ZwP
リッジレーサーはドリフトやグリップ力の概念があり、自動車ゲーらしくありながら、
カジュアルな挙動と操作性で遊び方がわかりやすかったのが良かった
シリーズの中では複雑な傾向にある作品でも、自動車を少し知ってれば理解できる感じだったしな
ニトロみたいなわかりづらい要素導入したり、初心者には遊びやすいグリップ車無くしたりして失速した

74 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:38:16.77 ID:Vc2d9kbW0
>>54
海外は海外で一極化が激しいからなー
売れてるタイトルだけ並べて海外すごいと印象操作されてる感じだけど
まぁ日本からじゃ海外の実情は分かりにくいからな

77 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:41:03.62 ID:t0nhwGlR0
プログラム系の人材はどこの国からでも雇えば良いけど
ゲームデザイナーなんて、育つ余地が全く無いのが日本だから、そこが一番痛いのかもね。
ここ見てる人もインディーズゲーを一度も買った事ない人も多いだろうし
大手メーカーじゃゲームデザインなんてさせてくれるわけないし、低価格ゲーも作らない。
まずプログラマーとしてスマフォゲー会社に行くしかないのが現状じゃないかな。

85 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:47:02.81 ID:8VsDcC2J0
最近こう言うスレがやたら立つが、その海外へ追いつけなくなった って基準は何を基準に言ってるの?
>>1の主観ですか?

少なくとも、海外のゲームが日本でそんなに売れまくってるような話は聞いた覚えが無いがな。

86 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:49:04.26 ID:2FPlCc7jO
任天堂が7年前から本気出してHDゲー作ってたらなぁ

92 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:52:49.19 ID:t0nhwGlR0
>>85
ある意味、そこなのよ。本当は海外と同じところに追いつく必要なんて全くない。
どこにも向かってないのが問題。
パンツゲーって良くわからんけど、そっちが正しいのか?
技術的にも面白さとしても向上して、ユーザーも増えてるなら全く問題ないけどさ。


93 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:53:13.80 ID:mimqm0HP0
と言うか海外大手のコンシューマ市場は宣伝、開発費用の高騰で基本もうやばい
ソーシャルに押されてる度合いも日本の比じゃないしな
人海戦術だったグラフィック関連の人件費もはね上がってるしどうすんだろうな
エンジンがいくら強化された所で結局人手は大量に要るってのに


94 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:54:04.88 ID:2PPZS3U00
>>86
任天堂がソニーのように本気出してHDゲーム作ってたら、
海外スタジオの投資額の方が大きくなってたんじゃないかと。

96 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:55:25.20 ID:2PPZS3U00
>>93
その辺りで資金難になった所を中国資本やインド資本が買収するってのが
ハリウッド映画界隈で起こってるから、ゲーム業界もその流れに従うんじゃないかと。


97 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:55:28.81 ID:YEJqGnpSP
そりゃそうだろ。
「カイガイカイガイww」
「まずは国内で売れるゲームを作らなくては」
とかいって、海外と戦わない理由探ししまくってたんだから。

一方で一部のクリエイター様は
海外向けに出すと大口叩いて巨額の開発資金を捻出させて
実際には
「僕の脳内で考えた"ガイジンの喜ぶゲーム"」
しか作らなかったわけで。

100 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 12:59:30.79 ID:7ujh7kxf0
根本は進化の早いPCで勝負を挑むソフトメーカーが無かった事に尽きる。
何しろそういう場で揉まれた人材が皆無なんだから。


101 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:00:25.18 ID:do8BJ/F/P
>>86
そのHD画質にどれだけ革新があったんだって話だろ
ファンタジーの世界観に良くあるけど
文明が発達してきて魔法が失われてきた、みたいな感じだな
HDで並ぶ為に特別で大きなナニカを失ってる


102 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:00:53.61 ID:mimqm0HP0
海外と戦わない理由と言うか
国内じゃ海外と戦う理由が無いからな
洋ゲーなんてゲーマーならともかく、一般からするとゴミ扱いだし

105 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:03:31.53 ID:O6cdTntT0
>>102
で、国内でしか稼げないことを想定した低予算低スペックぼったくりゲームばかり遊べる、と
映画と同じだね
世界マーケットを想定した洋画に背を向けてジャニ俳優ばっかりの三文映画やTVアニメの劇場版ばっかり有難がる

108 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:06:08.78 ID:mimqm0HP0
>>105
こう言っちゃなんだけど
ずっと海外の方が日本で売りたいのに売れないって状況なんよ
向こうは向こうで「日本のゲームは海外でも売れるのに何で俺らのゲームは日本で売れないんだ」って思ってるよ


109 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:06:30.08 ID:L084fRik0
>>93
海外のゲーム制作大手は滅び行く恐竜になっているってのは、向こうの開発者からよく聞こえてくる意見だね。
一方で日本のカプコンやスクエニやコナミなんかの技術力のあるところは注目されるエンジンを開発できてたりもするしで、
海外の方向が順風満帆なわけじゃないし、日本が遅れ過ぎててもう駄目ってこともない。結構巻き返すかもね。

112 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:09:00.36 ID:2PPZS3U00
>>109
Epic GamesとRiot Gamesが中国のTencentと組んだのを見る限り、
アジアのゲーム産業では中国資本が台頭してくるんじゃないかな。


113 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:12:17.98 ID:YsN7A8ZwP
色んな会社やスタッフと手を組むってのもそれなりに問題が発生してるけどね
リッジやNFSの最新作は製作が他社なんだけど、
シリーズの今までのコンセプトが継承されず、別ゲー化したりとかしちゃったし

115 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:15:19.20 ID:HPldcLn50
>>112
グラフィックを上げようとすると、どうしても人海戦術になる。
人件費がネックになるから、人件費が安い中国に進出。
工業製品と同じ流れだな。

FPSゲームはチキンレースをしている状態。
FPSをヒットさせるためには、グラフィックが重要な要素。
アホみたいに金をかけて、
ライバルの看板タイトルが早く脱落してくれやぁとヒイヒイいいながら作っている。


116 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:15:19.47 ID:ED3vQtxpP
>>108
MSの姿勢見ても分かるように、売れなきゃ売れないで
まあいいや、って感じだけどな。


117 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:17:27.88 ID:2PPZS3U00
>>115
まあ欧米が、人件費削減のためのアウトソーシングによる雇用減を押しとどめるための対策となると
ゲーム業界に対する税制優遇とかになるんだろうけど、
そのあたり税制優遇のあり方の問題もハリウッド映画業界では先んじて出てきていると。


118 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:18:16.19 ID:ED3vQtxpP
>>115
人海戦術において日本人なんて役に立たないからな。
コスト高いだけ、スキルがその分あるわけでもなし。
上に立つ人が英語使えりゃいいだけだし。
少人数開発のゲームでしか日本のゲームは輝けないけど、
それすら海外インディに押されてるのが現状。

119 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:18:18.76 ID:mimqm0HP0
MSが売りたいのはまずはOSだからな
でもゲームも出来れば売りたいというのが本音だと思うぞ

121 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:20:11.20 ID:YBRNSm9t0
PS2中期あたりでメーカーが楽して儲けようとして新作開拓せず似たり寄ったりな続編乱発していたから
その後海外に追い越されてからも一枚絵ゲー乱発、仕舞いにはソーシャルに逃げる始末

新しいものづくりの精神を捨て、楽をして金儲けしようと努力したメーカーの自業自得

126 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:25:36.02 ID:2M/rKIfG0
>>119
MSの態度が変わったのが一番わかりやすいんだよ
日本市場が重要で日本で売れるソフトが重要って認識だったんだよ
国内サードの不義理もあって2010以降は日本無視に切り替えたら
360は絶好調になっちゃったんだよw

129 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:31:23.95 ID:ED3vQtxpP
>>126
投資対効果の問題だよな。日本だけゲームの好みが特殊な
わりに市場はそこまで大きくないから、欧米狙いに単純に
金かけて作った方が儲かるという。

139 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:40:27.83 ID:2PPZS3U00
家庭用ゲーム機市場自体、世界的にも拡大しにくくなってるから、
日本市場で売れてもらうとありがたいという事で、
UBIやTake 2など自社ローカライズがここ数年増えたんだろうなと。

PCゲーム市場なら将来的に美味しいのは中韓なんだろうけど。


140 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:41:39.14 ID:YCcFNIfq0
90年代から見れば日本メーカーの北米シェアって半分以下になってるんだよね
今だと1/3以下なんじゃなかろうか
海外メーカーから日本メーカーは死んだって言われてる現状がある以上
どうしようもないんじゃないかね

142 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:45:31.82 ID:YsN7A8ZwP
>>121ナムコはPS2時代は頑張って、次世代機になるあたりで一気に堕落した感じがある
PS2/GC時代のナムコのレースゲーはシミュ、リッジ、オープンワールドと色々あったし、
どれもそれなりの個性や質でかなりすごいと思ったんだけどな
リッジのAC版もPS2版の移植作を最後にでなくなったなぁ・・・

144 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 13:48:03.20 ID:ED3vQtxpP
>>140
海外で海外向けのゲーム作れず、日本でおたく向けばかり作るしか
ないのが今の和ゲーメーカーだからな。海外にも
少しはオタクはいるけど、あくまでニッチだから、
これじゃジリ貧なのは明らか。ますますうちにこもるしかなく
ソーシャルだの特典商法など、少ないパイから巻き上げるしかない。

151 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 14:01:57.53 ID:+rMx1cq9P
海外クリエイターの多くがワンダと巨像出された時に
また日本に10年先を越されたかって思って本気で絶望したらしいが
その後和ゲーはほとんど進化を止めてしまって逆に驚いたって人が多いw

153 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 14:04:25.69 ID:2PPZS3U00
>>151
ソニーから出る予定だった、続編自体がとまってるからなあ。

それと賞レースと外貨を稼ぐかどうかは別の話なので、あの路線って儲かるものじゃないだろうね。
CoDなんかマイケル・ベイの映画みたいに語られることもあるけど賞をとるより金儲けが商売では大事。


154 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 14:06:30.56 ID:VS4v0De2P
変に海外を意識して、
海外でも国内でも中途半端になるのはいい加減にどうにかなりませんかね?


155 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 14:09:12.42 ID:VS4v0De2P
あと、国内のニッチ層をコアゲーマー呼ばわりして、
そこばかり意識してゲームを作るのも何とかして欲しい


156 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 14:09:25.48 ID:R9VAJs0wP
>>153
SCEのTLoUやBeyondなんかはハリウッド式のMSに対するアンチテーゼなんだけど、
国内じゃ理解されないだろうな。
この姿勢のソニーは大好きなんだけどね。XBOX好きから見ても。


157 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 14:10:44.51 ID:2PPZS3U00
>>156
ソニーのアートへの理解は尊敬するけど、商売と言う意味じゃMSの方が賢いと言うか
マーケティングが優秀なんだろうなあと。


158 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 14:15:20.65 ID:O6cdTntT0
アートなんかスポンサーがいなきゃやってけねーよ
あとは他のクリエイターの糧になる


159 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 14:21:00.51 ID:2PPZS3U00
小さなパトロンの集合体としてのクラウドファンディングに夢を抱く人もいるだろうけど、
やっぱり大きいパトロンがいたら安心だよねと言う意味でハードメーカーに「擦り寄る」所もあるかもね。

枯れたジャンルで少人数開発でニッチ市場で趣味で生きていくと言う意味で、
パンツゲーなるものも、インディーゲームの一種としてみてるな。

169 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 15:31:59.46 ID:/8FrneMu0
これから先5年はPS3が戦犯といわれるだろうな

難解な独自仕様Cellを強制しておいて「うまくいかなかったらPS4ではやめます」だもんなぁ
PS3メインに頑張ってきた和サードカワイソス

172 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 15:35:40.98 ID:hPn6bdhL0
任天堂が任天堂だから売れてるって考えを一度捨てて状況を眺めてみろ。
任天堂のゲームを「任天堂枠」で見ないでゲームのジャンルで見れば、
海外ゲーム業界は実はリアル系も非リアル系も同じように売れているというだけの事になる。
任天堂が非リアル系の需要をほぼ単独で満たして寡占状態をつくっているだけで、
「任天堂ゲー」だから売れているわけではないだろう。


173 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 15:37:00.67 ID:8tMV0DyqP
>>169
その道は10年前にPS2が通過している

176 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 15:53:39.08 ID:DbBMHkVzP
>>172

任天堂ゲーだから売れてるわけじゃない?
それならばとソニーがパクったパクマリカーやパクスマブラの売り上げは
泣けるくらい少ない本数だったんだがw

178 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 15:57:29.14 ID:VS4v0De2P
>>176
長年ソフトの信用を培ってきた会社と、
ポンポンソフトを切り捨ててきた会社でのソフト売り上げが同じな訳ないわな

182 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 16:03:21.54 ID:ZV93/R3+0
2つあると思う

1つは金
企業体力や自国の市場規模を前提とする予算
これは適わなくてもしかたないと思うし、
どのみち市場規模の大きい米国でもそろそろ頭打ちだと思う

もう1つ金の使いどころ
限りある予算の中で、あまりゲームプレイそのものと
直接関係しないところに注力するようになって
ゲームプレイの部分で進化するどころか退化してる
ケースも多分にあると感じる
これは作り手の考え方次第で変えられる部分だと思う

224 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 17:18:34.37 ID:AFHTnXu2O
海外の開発者が箱やPCで次世代機の準備段階の荒波に揉まれてた時に、国内はPS2全盛期で技術的に立ち遅れたからなあ
PS2に特化したソフトの中に素晴らしい物が幾つもあるのは良く分かっているけどさ

233 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 17:25:53.04 ID:tzKT34gq0
>>224
PS2後半の時に散々言われてたなそれ

253 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 17:52:51.72 ID:AwCD54rUP
なるようにしかならんだろもう
7年くらいずっと同じコトいってきて
大して変わってないんだからさー

284 :名無しさん必死だな :2013/05/04(土) 19:31:03.24 ID:ZV93/R3+0
日本はお化け屋敷やアスレチックのような計算されたコース型のような
ゲームの方が向いてるんじゃないかな、作り手にも遊び手にも

広大で自由な空間を前提としたゲームとは相性が悪い気がする
金も掛かるだろうしね

管理人コメント

国内サードで最も海外に挑戦していた時期は箱○初期から中期の頃と私は思っています。
実際この頃の和ゲーはMSの支援もあってか最も技術的に高かったという指摘は多くの方が行っています。
さすがに荒削りな部分も多かったですがそれでも次世代を期待させる内容でした。

ただ国内サードがこぞってPS3へと方向転換を行い、MSからの支援が打ち切られてからは凋落の日々となりましたが。
もはや海外では通用せずにひたすらブランドゲー乱発か国内のニッチ層向けのゲームを出してかろうじて生き延びている現状には正直見るに耐えません。

「もしも」があるとしたら今世代の据え置きで勝負出来た可能性を持った選択肢は2つ存在していたと私は考えています。

1つ目はWiiに全力を注いで映像面での勝負は妥協してWiiリモコンをメインとしたアイディア中心のゲームを開発する事です。これはWiiのコンセプトそのものでしたね。
2つ目は箱○に全力を注いで引き続きMSからの支援を受け続きながら海外メーカーの製作ノウハウを取り込み、国産ゲームそのものの進化を行うという方法です。

・・・まあ今となっては無意味な思考に過ぎませんが。

PS2時代のぬるま湯に浸り続ける事が幸福だと判断した国内サードが最終的にはPS3にありえない夢を見て特攻するのはもはや必然でしたから。
どうしようもなく「詰み」だったのでしょう。なにもかも。
スポンサーサイト





[ 2013/05/05 14:07 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/198-97902e6d