ニコニコが「クリエイター奨励プログラム」の総支払い額が4年で18億7000万円超と発表!!

1bdf4873kurishpoupuroguramu00000001.jpg

還元額は約4年で18億7000万円 8カ月で5億増

クリエイター奨励プログラムは、ニコニコ上での創作活動を支援するため、人気度に応じた奨励金を制作者に還元する仕組みとして2011年末に始まった。
約4年間の総支払い額は18億7013万6964円(10月時点)、登録作品数は42万6741点(9月時点)となっている。

奨励金の原資となっているのは、プレミアム会員収入の一部と、動画再生前広告の収益だ。支払い額は今年2月からの8カ月だけで約5億円増加しており、今後も増額のスピードは加速していく見込みという。

ゲームメーカーの“公式2次創作”解禁の影響は

昨年12月に任天堂の一部タイトルが同プログラムの対象に、それ以外のすべてのタイトルも“公式2次創作”が可能になった。
続いて3月にはバンダイナムコが「パックマン」など自社IPを解禁している。

これまでグレーゾーンだった実況動画やMADが公式に認められたことをポジティブに捉える声が多く上がる一方、「Splatoon」(スプラトゥーン)、「スーパーマリオメーカー」など奨励金対象の人気タイトルの実況動画がランキング上位を占めることもあり、一部ユーザーからは「多様性を損なう」「収入目当ての投稿が増えているのでは」と指摘されていた。

今回発表されたデータによると、クリエイター奨励プログラムの登録作品のうち、動画が占める割合は76.6%と、前回発表時の75.1%と大きく変化はない。動画以外は静画(イラスト)16.5%、コモンズ(素材データなど)5.1%、生放送1.8%――と続く。

「再生数だけを狙った“釣り”動画も目立つ」という声も上がっているが、奨励プログラムの指標となる「人気度」は単なる動画再生回数ではなく、「不正は運営側でも認識し、厳正に対処している。
工作の多くは収入につながっていないと思う」(伴さん)とする。

「公認を受けたすべてのタイトルが同じような状況になっているわけではなく、何よりまずゲーム自体に実況者や視聴者を惹きつける面白さ、魅力があったから。ユーザーの創作活動が公認され盛り上がるのは喜ばしいこと」(伴さん)

他社からも同様の許諾を与えたいという相談、打診は寄せられており、今後ゲームだけでなく音楽分野などにも広がる可能性があるという。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1510/25/news031_2.html





関連記事

「マリオメーカー問題」を提起した実況者が「他の実況者を批判したかっただけ。任天堂や運営を批判する気は無い」と暴露する
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-3117.html#more

ニコニコ動画の有名実況者が「任天堂のクリエイター奨励プログラムせいでのニコニコのランキングがマリオメーカーだらけになってしまっている」という動画を投稿する
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-3106.html#more




管理人コメント

ちなみに奨励金を制作者に還元しているのはニコニコです。
任天堂は許可しているだけです。
それとこの4年で18億という数字は任天堂だけでなく「アリカ」や「クリプトン(初音ミク)」や「バンナム」等の他の企業も含まれます。
(ちなみに任天堂が許可したのは昨年の12月です)

この「クリエイター奨励プログラム」には「なぜか」愚劣極まる悪意ある曲解をしている者達が多いので記載しました。

これまでの動画投稿は著作権無視の無法地帯でした。
だからこそメーカー側が「クリエイター奨励プログラム」で投稿者に「金が欲しいのなら規約を守れ」と暗に述べている訳です。

もちろんメーカー側も「全部ではないがある程度の効果がある」事を見越しているのは言うまでもありません。
合法でお金が入るのなら規約を守ろうと投稿者が考えるのはごく当たり前の思考ですから。
(そもそもクリ奨で利益を得る=悪という論調が私には理解出来ないのですが)

それにしても「クリエイター奨励プログラム」は4年前から開始されていて、任天堂以外のメーカーも当然ながら許可を出しています。

それなのに「なぜか」最近になってから「任天堂タイトル」だけが批判に晒されているという大いなる矛盾。
本当に「クリエイター奨励プログラム」に問題があるのなら4年前の開始時点で大きな話題になるはずなのですが?

実に不思議な話ですね?
スポンサーサイト





[ 2015/10/26 06:30 ] ゲーム | TB(0) | CM(15)

未だに「マリオメーカー」っていう単語見ると脊髄反射で叩くバカがいるからな
低脳な奴って、世の中に不快感しか与えない害悪ってはっきりわかんだね
[ 2015/10/26 06:41 ] -[ 編集 ]

コラボはステマとか言っちゃう連中だから察して下さい
しかし18億か凄いな
これをやることによってそれ以上の利益が見込めるという事なのかも知れないが
[ 2015/10/26 06:45 ] -[ 編集 ]

マイクラも確かにランキング埋めてたが投稿者どもがこぞって同じようなサムネにしたこと、古参が嫌うアイドル実況者ばかりが集まったことで炎上具合も違い、なにより作る遊ぶだけでそういった実況者間のコラボになるし音ブロックによる人気曲の演奏、なぜか流行る演算、公式は絶対作ってくれないような鬼畜ステと多種多様過ぎたのもランキング埋める原因となった。マイクラが埋めてた頃はMODも不足気味でアイデア(前述の演奏演算)動画でランキングに上がれなかった。結果マリメの方が埋めてたっていう印象なのかもなまさに面白さは罪。それ以前にそういう古参ってPS派多いしね。
[ 2015/10/26 08:39 ] -[ 編集 ]

ただのバカが他の実況者に嫉妬して騒いだらゲハの格好のエサになったでござる
簡潔にいうとホントにコレだから困る...
[ 2015/10/26 08:42 ] -[ 編集 ]

任天堂タイトルっていうかマリオメーカーでしょう
ニコニコランキングで注目されるほど批判動画もあったし
そもそも実況者に「クリエイター奨励プログラム」適用って違和感あるだよね
あれクリエイターかなあ
[ 2015/10/26 08:43 ] -[ 編集 ]

実況もクリエイターで良いと思うよ。
同じゲームでも表現の仕方で面白くもつまらなくもなるし、
Google翻訳でも表現者をCreatorsと訳してるw
[ 2015/10/26 10:04 ] -[ 編集 ]

二次創作という意味での創作者だからクリエイターではある。もちろん一次創作とは違うから違和感はあるだろうけどさ。
ゲーム実況の問題点として動画で見て満足して商品を買わなくなる点が指摘されたが、それは大元にも作り手にも商材から得られる利益を宙に発散してしまいただ消費していくだけだった。そこから大元にも作り手にもニコニコから分配される流れを作った事になる。再分配としていいシステムなんだけど、理解が追い付いてない現状が悲しすぎる。
[ 2015/10/26 11:20 ] O/KbKoPI[ 編集 ]

叩くならサムスンと一緒に談合してたソニーを叩いたらいいのに
談合は犯罪です
[ 2015/10/26 12:17 ] -[ 編集 ]

メーカー問題提起した奴ってニコニコから去ったんだっけ?
マイリス釣ったんだろうがあれが純粋に人気数としてカウントされるわけがねぇ
当然金が支給される訳がないしトーンだだ下がりでざまぁとしか思わんな
[ 2015/10/26 12:30 ] -[ 編集 ]

そういやスプラの動画って72億回再生されたんだってな!
やっぱり任天堂ゲームってのは大人気なんだな~
マリオメーカーは100億回再生超えるんじゃないかな!!
[ 2015/10/26 15:13 ] -[ 編集 ]

↑単純に考えてそんなのありえないでしょ日本の人口考えても明らかにおかしいじゃん?糞運営で有名なニコニコからの発表だし真に受けんほうがいいよ。
[ 2015/10/26 15:38 ] -[ 編集 ]

[ 2015/10/26 12:30 ]
普通に動画上げ続けてますがな
[ 2015/10/26 19:50 ] -[ 編集 ]

4年前からクリ奨自体はあるけど一色に染まるってのが良くないんだよな
特定のメーカーうんぬんじゃなくて許可されてる新作ゲームが発売するとそれ1色になっちゃうからな
[ 2015/10/27 00:18 ] JalddpaA[ 編集 ]

今まで任天堂系以外のクリ奨絡みでランキング独占ってあったのかね?
無かったら結局スプラトゥーンやマリオメーカーが面白いから話題になってるから投稿数が増えただけな感じなんだが
[ 2015/10/27 00:44 ] -[ 編集 ]

バカ「新作が許可されるとその新作がランキングをー!」
A、マリオパーティ10の動画はランキングを埋め尽くしていません。
ゼルダも埋め尽くしていません。
バカ「新作を上げるのは倫理がー!」
A、配慮の対象であるメーカーが許可している以上何も問題はない。

結局騒いでいるのは任天堂タイトルが人気なのが気に入らないゴキと一部の低知能犯罪者思考のアイドル実況者とその信者でしかなかった
[ 2015/10/27 01:43 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/3195-e4fa13cc