「ストリートファイターV」にチュートリアルモードが実装。若き日のリュウとケンの修行時代を描いたストーリーも

suto5cyutoriarumodo000000nokizi.jpg

カプコンは本日(2015年11月16日),2016年2月18日に発売を予定している対戦格闘ゲーム「ストリートファイターV」(PC / PlayStation 4)の最新情報として,基本操作やバトルシステム,立ち回りなどを学べる「チュートリアルモード」を実装することを発表した。
この発表に合わせてムービーも公開されている。




チュートリアルモードには,若き日のリュウとケン,そして師匠剛拳が登場する修業時代の物語も描かれており,過去作でもおなじみの道着コスチュームでプレイ可能とのこと。
さらにイラストを「ストリートファイターZERO」シリーズや「ヴァンパイア」シリーズなどでおなじみのBENGUS氏が担当しているなど,シリーズのファンにも嬉しい要素が満載のモードとなっているようだ。

http://www.4gamer.net/games/283/G028398/20151116071/





管理人コメント

「ストリートファイターV」のキャラクターデザインは海外市場を意識したデザインですので、国内ユーザーからは賛否両論状態です。

BENGUS氏のデザインをベースにしたモデリングの方が国内ユーザーからの支持は得られたのかもしれません。

・・・今となっては何もかも手遅れなのかもしれませんが。

個人的には「ストリートファイターZERO」路線は好きだっただけに、あの路線を終わらせたのは非常に勿体無いと思っています。
今後は「ストリートファイターV」路線を突き進めていくのでしょうか・・・
スポンサーサイト





[ 2015/11/17 15:00 ] PS系 | TB(0) | CM(5)

安田朗氏、西村キヌ氏くらいならわかるけど、いまさらVの濃いキャラモデリングのゲームにZERO路線のイラストぶちこまれても逆に違和感のほうが強くなりそう・・けっしてBENGUS氏の絵が嫌なわけではないが。


[ 2015/11/17 15:19 ] -[ 編集 ]

アニメ絵から特濃ゲーム画面へのギャップがハンパない
[ 2015/11/17 15:39 ] -[ 編集 ]

ケンの落差で吹く
[ 2015/11/17 20:17 ] -[ 編集 ]

>>海外市場を意識したデザインですので、国内ユーザーからは賛否両論状態です。

これどういう根拠があって言ってるの?まるで海外は関係ないみたいな言い方してるけど、国内外問わず賛否あるよ
春やキャミィの顔が若干修正された事実とその反応見てみると良い
[ 2015/11/18 00:59 ] -[ 編集 ]

海外市場を意識したデザイン、イコール海外で全肯定されてると取れるあなたってすごいですねw
[ 2015/11/18 05:51 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/3291-e45e86ef