またしても任天堂が勝訴!!米社の訴えをシアトル地裁が退ける



任天堂は、2011年にRecogniCorp LLC.がMiiに特許を侵害されたとして提訴していた問題で、シアトルの連邦地方裁判所のRichard A. Jones判事が訴えを退ける決定をしたと明らかにしました。
判事はRecogniCorpの保有する特許はそもそも無効であるとして、当該特許を任天堂が侵害したかどうかは判断しませんでした。
任天堂オブアメリカの法務・コンプライアンス担当のAjay Singh氏は「判断を支持する」とコメントしています。

http://www.inside-games.jp/article/2015/12/25/94419.html






関連記事

任天堂、米国で3DSなどの携帯ゲーム機特許侵害訴訟で勝訴!!
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-2773.html#more

任天堂がバランスWiiボードをめぐる特許訴訟に勝利!!
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-2527.html#more

任天堂とフィリップスの裁判はお互いにクロスライセンスが結ばれるという結果に終る
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-1776.html#more

任天堂 2009年から開始されていたDSとDSiの特許裁判に勝利する!!
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-1120.html#more

任天堂【WiiFit】を巡る特許ゴロとの裁判に勝ち逆に全特許を差し押さえる
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-823.html#more

マジコンに対する差止等請求訴訟に任天堂側が勝訴
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-382.html#more




管理人コメント

恒例の任天堂勝利の記事です。
さすが任天堂最強法務部と言われるだけの事はあります。
(それだけの実績を残している訳ですから)

これからもPS系ステマサイトが中心になって、任天堂が訴えられたという話題「だけ」を拡散する事でしょう。
ですが大事なのは裁判の結果です。

当ブログはこれからも正しい情報を伝える努力を怠らないようにしたいと思っております。
スポンサーサイト


[ 2016/01/04 12:00 ] 任天堂系 | TB(0) | CM(8)

そもそもこの手の訴訟は相手に負担をかけることが目的だからな
余計な体力を使わせることで和解に持ち込んでカネを出させるテロみたいな訴訟がメイン
きっちり勝つことこそ、テロの予防にもつながる
[ 2016/01/04 14:36 ] -[ 編集 ]

次はゲームでも最強になって下さい
[ 2016/01/04 16:07 ] -[ 編集 ]

とっくだねグッバイゴキちゃん(シュッ
[ 2016/01/04 16:43 ] -[ 編集 ]

アメリカ企業の特許=裁判を起こすための物 だからなぁ
[ 2016/01/04 17:47 ] -[ 編集 ]

そもそもアメリカでの起訴って訴えたほうのギャンブルだからねぇ
克てば千金、負ければ乞食って感じで
で、むこうは弁護士無茶苦茶余ってるから仕事を”作る”んだよね
これが企業がドシドシ訴えられる理由
[ 2016/01/04 18:25 ] -[ 編集 ]

まじめな話こういう結果をきちんと報道していく姿勢は大事だと思う
[ 2016/01/04 23:14 ] -[ 編集 ]

さすが任天堂という結果ですね
ま、いつも通り


スプラトゥーンが世界一のシューティングに選ばれて「全てをこえる」ゲームになったんだから、既にゲームでも最強なんだよなあ…
シューティングで海外に勝つって大偉業だわ
[ 2016/01/05 16:00 ] -[ 編集 ]

>これからもPS系ステマサイトが中心になって、任天堂が訴えられたという話題「だけ」を拡散する事でしょう。

これ、どこのこと?
[ 2016/01/05 19:24 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/3490-66b11feb