「ソードアート・オンライン」の世界が体験できるVRイベントが都内で開催決定!!

riarusoamadamadadaroukedonakizi000001.jpg


日本IBMは本日(2016年2月22日),川原 礫氏の小説「ソードアート・オンライン」とコラボレーションしたイベント「ソードアート・オンライン ザ・ビギニング Sponsored by IBM」を,3月18日から3月20日まで都内で開催すると発表した。

これに合わせて開設された公式サイトでは,本イベントを“SAOのアルファテスト”と称して,2月22日から3月4日17:00まで,テスターの募集を行っている。



このイベントは,ソードアート・オンラインの作中で描かれるVRMMORPGの世界を,IBMのクラウド・サービス「SoftLayer」上で体験しようといった趣旨で行われるようだ。

実際の内容は,イベント参加者をスキャンした3DモデルをアバターとしてVR空間に登場させ,そこでほかの参加者達と共にゲームをプレイするといったものになるという。

原作のように,VRMMOの世界に意識ごとフルダイブするような規模の体験ができるというわけではさすがになさそうだが,IBMの最新技術がどこまでソードアート・オンラインの世界を再現できるのかというのは,ファンにとっても気になるところだろう。

詳細については明日発表されるとのことだが,すでにオープンしているエントリーページでは,応募条件や身体的な制限についても注意事項が書かれているので,参加しようと考えている人は,これらをよく確認してから手続きを済ませよう。

http://www.4gamer.net/games/303/G030340/20160222074/




管理人コメント

当然ながら仮想世界に意識ごとフルダイブではなく、HMDでの体験でしょうけど。
何処まで現在の技術で再現出来るのかは気になる所です。

「まだまだこんなものか」で終わってしまう気がしてならないというのは内緒ですけど。
さすがにまだまだファンタジーの領域ですから。

関心のある方は応募してみるのも良いのかもしれません。

おまけ

個人的には「SAO」より「プラモ狂四郎」の方が好みですけど。

riarusoamadamadadaroukedonakizi000002.jpeg

こっちの方の実現もまだまだ未来の話ですか・・・

riarusoamadamadadaroukedonakizi000003.jpg


「パーフェクトガンダム」を作ろうとして壮絶に挫折したのは未だに忘れられません。
あれは本当にカッコ良かった・・・
(次の回で完全敗北して真っ二つに切断されたのはちょっとしたトラウマ)




ソードアート・オンライン ゲームディレクターズエディション【永久封入特典】PS4「ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント‐」がダウンロードできるプロダクトコード



ソードアート・オンライン abec画集

スポンサーサイト





[ 2016/02/23 13:10 ] ゲーム | TB(0) | CM(3)

MGパーフェクトガンダム「いいんだよ?」
[ 2016/02/23 13:30 ] -[ 編集 ]

管理人プラ狂世代かよぉ!
スケール違いのドイツ軍戦車を合体させて「ゴッドタイガー」と言い張るセンスとか大好きだったよw
[ 2016/02/23 23:01 ] -[ 編集 ]

とりあえずソニーやPSVRが出てこなくて一安心
[ 2016/02/24 02:02 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/3702-926ffacd