ハイエンドXbox One「Project Scorpio」が2017年の年末商戦に発売!!

xboxsukorupionokizishou000001.jpg

北米時間2016年6月13日,Microsoftは「Xbox E3 2016 Briefing」を開催。その場で,4K/60fps表示に対応し,高品位なVR(Virtual Reality,仮想現実)ゲームも可能にするというハイエンド版Xbox One「Project Scorpio」(開発コードネーム)を発表した。
統合するGPUコアの理論演算性能値が6 TFLOPSに達するという“モンスター”は,2017年の年末商戦に,現行Xbox Oneとの100%互換で発売予定となっている。

6 TFLOPSというのはどのくらいの性能なのか。Radeon RX 400シリーズとして6月29日以降に発売予定となっているAMDの次世代GPUマクロアーキテクチャ「Polaris」(ポラリス)だと,理論演算性能値としての単精度浮動小数点演算性能はAMDいわく「5 TFLOPS以上」。
つまりProject ScorpioのGPUポテンシャルは,少なくともPolarisを下回るものではないということになる。

xboxsukorupionokizishou000002.jpg

xboxsukorupionokizishou000003.jpg

ちなみに,オリジナルXbox OneのGPUコアが持つ論理演算性能は1.31 TFLOPSなので,それと比べるとざっくり4.5倍以上の性能を持つ計算だ。

xboxsukorupionokizishou000004.jpg

xboxsukorupionokizishou000005.jpg

搭載するメモリチップの帯域幅が320GB/sに達するとされる点にも注目したい。オリジナルXbox Oneの場合,スクラッチパッドメモリとしてのeSRAMと,メインメモリとしてのDDR3 SDRAMを採用し,後者の帯域幅は約68GB/sだったので,こちらは約4.7倍。やはり圧倒的にスペックが向上している。
ちょっと気になるのは,この320GB/sというスペックが,「GeForce GTX 1080」のGDDR5Xと同じということだ。Microsoftはまだ何も述べていないが,Project ScorpioでMicrosoftはメモリ周りの設計を大幅に変更している可能性もあるだろう。

http://www.4gamer.net/games/990/G999025/20160614010/




管理人コメント

という訳で「モンスター」に相応しいバケモノハードが発表されました。
記事を読む限りでは「XboxOne」の4倍以上の性能&完全互換を実現させています。
完全互換と言う事はすでに対応しているXbox360ソフトの互換も恐らく大丈夫だと思われます。

4倍というスペックですので「Scorpio」が専用ソフトもリリースされる可能性は非常に高いでしょう。
「PSNEO」みたいに解像度やフレームレートの向上だけなら、ここまでスペックを上げる必要もありません。

ただ来年発売なのと価格がどうなるのかは気になる所。
スペックを考慮すると4~5万はほぼ無理。
8万以上でもおかしくないと思います。
(逆ザヤ上等で仕掛ける可能性も考えられますが)




Quantum Break

スポンサーサイト


[ 2016/06/14 06:30 ] MS系 | TB(0) | CM(20)

うちのGTX970よりスペック上みたいな感じなのかしら
現状だとFH3は欲しいけどPCで出来るならそっちかなーってなってるところで
もちっと詳細が知りたいなあ
[ 2016/06/14 07:27 ] -[ 編集 ]

詳細なスペックや価格次第だけど、下手にゲーミングPC組むよりはいいかもしれんね。
[ 2016/06/14 08:06 ] -[ 編集 ]

これ普通にPC/ATのWindows10も
動くようにしてくれんかな?
流石に無理か・・・w
[ 2016/06/14 08:39 ] -[ 編集 ]

ん?
チップがAMD製だとすると
去年の夏ごろにAMDがゲロリンした
受注したチップは蠍箱用って事か?
[ 2016/06/14 08:51 ] -[ 編集 ]

いやこれ次世代機としての発表ってニュアンスに聞こえたけどな
さらにoneだけじゃなく全てに後方互換とも言ってたような
最強の次世代機を素早く投入する大きな一手を打ってきた
大きな利益をあげてるけど買ってはいないという状況を打破するためにここまで本気になるとはMSはやっぱ怖いわ
[ 2016/06/14 09:28 ] -[ 編集 ]

事実上の次世代機ってことなんだろうか?
来年末発売っていうのは結構先の話だけどとりあえず期待
[ 2016/06/14 09:46 ] -[ 編集 ]

先に箱買った人は一体て感想がまず出ちゃう
[ 2016/06/14 09:53 ] -[ 編集 ]

日本ではまず売れないから心配しなくていいよ。
[ 2016/06/14 10:26 ] -[ 編集 ]

いや、2017年の年末商戦なら、400ドルは十分可能だよ。
One並の原価ならばね。
ただ、さすがに日本ではもう1ドル=100円換算では出さないと思う。
[ 2016/06/14 10:39 ] -[ 編集 ]

[ 2016/06/14 10:26 ]
日本ではWindows10のPCが一番売れるしな。
[ 2016/06/14 11:27 ] -[ 編集 ]

さすがXBOX
PSneoが発売されると知り、即座に対応するのは流石と言える

PSneoとスコーピオン良いではないか
[ 2016/06/14 11:31 ] -[ 編集 ]

性能や仮に360も含めた互換性があるなら欲しいが、やはり値段が気になる。8万の販売価格でもおかしくないとすると、ゲーム以外でもいろいろできるPCを優先しちゃうかな。もちろん4~5万なら「買い」ですが、CS機にそれ以上出すのは、個人的にはかなりきびしいかもしれない
[ 2016/06/14 11:33 ] -[ 編集 ]

ギアーズ4出たらXboxone買おうと思ってたけど
来年に新型出るなら買うのやめるわ
[ 2016/06/14 11:52 ] -[ 編集 ]

1年以上先の新型発表で先に買った人云々は流石に馬鹿すぎる
そういう発言は今買わねー馬鹿発言して直後に新型発表発売したような消費者を舐めてるメーカーに言えよ
[ 2016/06/14 12:30 ] -[ 編集 ]

PS4は新型も値下げも発表されなかったから買うなら今だな
[ 2016/06/14 13:11 ] -[ 編集 ]

上述されてるけど399$も有り得るだろうね。
199$のRX480と同クラスだろうからGPU単体で見るなら今日現在での原価も100$は切れるし。
RX480が5.5TFLOPS。8core ,4GhzのAPUと仮定するなら,AVX使用で単精度0.5TFLOPSとすると
あらまあ6.0TFLOPSドンピシャ,と。
でもまあキッチリ販管費乗っけて,利益もちゃんと抜いて499$が妥当かな?

でもでも2017年末でしょ?2018年が8K元年と目されているし,
GPUの更新サイクルからすると2018年に次のハイエンドも出そうだし…
グラボやモニタ用の貯金に回すか蠍箱を買うか…う~ん今から悩ましい。
[ 2016/06/14 13:19 ] -[ 編集 ]

札束で殴るの飽きて次は札束入ったアタッシュケースで殴り始めるのか
マネーゲームになるとMS強いな
[ 2016/06/14 13:40 ] -[ 編集 ]

うーん性能は金さえ積めばいくらでもあがるから、問題は値段とのバランスだな~
あんま高いと新しくPC組んだほうが将来的にも安上がりになる可能性もある
今はCPU性能がほとんどあがらなくなってるからグラボ変えるのがメインだし

MSだからSonyみたいに詐欺の演算理論値を計算して出してはいないと思うが、続報が待たれるな
[ 2016/06/14 13:40 ] -[ 編集 ]

今のマイクロソフトなら、PS潰す為なら赤字覚悟でも普及価格で出すのでは?
たぶん、PS4NEOと同価格でぶつけたら笑っちゃうかもw
同じ価格で1.5倍ぐらい上の性能差があるゲーム機出したら、どっちを買うか?なんて
分かりっきてるからね。
[ 2016/06/15 00:14 ] -[ 編集 ]

[ 2016/06/15 00:14 ]
国内の XboxONE の状況を考えると、その条件でも日本では売れないんじゃないか?
海外では売れるだろうけど。
[ 2016/06/15 01:52 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4167-75bf4c4e