PS4「龍が如く6 命の詩。」が2016年12月8日に発売決定。新たな舞台に広島・尾道仁涯町が登場

ryuugagotoku6hatubaibiketeiokizi000001.jpg

セガゲームスは本日(2016年7月26日),秋葉原UDXで「龍が如く」シリーズ最新作の発表会を実施し,PlayStation 4用ソフト「龍が如く6 命の詩。」を2016年12月8日に発売すると発表した。
価格は8190円(税別)となる。




新しい舞台として広島・尾道仁涯町の登場が明らかになったほか,既報のビートたけしさんをはじめ,新たに藤原竜也さん,小栗 旬さんら6名の出演者が発表された。
合わせて公開されたムービーには,「桐生一馬伝説,最終章」という気になる文字も確認できるが,詳しい情報は追ってお伝えする予定だ。

http://www.4gamer.net/games/317/G031731/20160726017/




管理人コメント

本作が「桐生一馬伝説,最終章」だそうです。

どうせスピンオフでは「桐生」のそっくりさんが主役だったり
それに「龍が如く2~6」の「極」もリリースされたり
更には「龍が如く7」が新主人公だとしても「桐生」ががっつり登場するんでしょうけど。

セガとしても「桐生」を完全に終わらせる事は出来ないでしょう。
(もしかしたら某ガンダムみたいに主人公交代かも・・・)

それはそれとして「ビートたけし」の存在感は相当なものです。
完全に他の登場人物を食っています。
どんな形で物語に関るのか?
どんな過去が語れるのか?
(昔はしがないサラリーマンだったが宝の地図を発見して大冒険・・・はさすがにないか)

そして絶賛大炎上中の「澤村遥」はどうなるのか?
サブタイトルの「命の詩。」との関係があると予想されますが。

「龍が如く6 命の詩。」は2016年12月8日発売です。




龍が如く6 命の詩。 【Amazon.co.jp限定特典】アイテム未定

スポンサーサイト


[ 2016/07/27 11:00 ] PS系 | TB(0) | CM(5)

街の所とかジャギジャギ過ぎないか?PS4ってこんなもんだっけ
[ 2016/07/27 13:29 ] -[ 編集 ]

北野武の造形は確かに凄いけど、小栗旬や真木よう子はイマイチ似てないような・・・

[ 2016/07/27 13:29 ]
売上上限が大体分かってるIPだし、そこまで予算は注ぎ込めないんでしょ
結果、PS4でも予算が足りなきゃ(と云うか似顔絵にかなりの予算注ぎ込んだんだろーけどw)その程度になるってことでしょうw
[ 2016/07/27 13:41 ] -[ 編集 ]

>>13:29  むしろセガは正直なのでは・・・ PS4って凄いっていう印象をお持ちなんですか? FF15のトレーラーを素直に受け入れるような人なんです?
[ 2016/07/27 13:48 ] -[ 編集 ]

今更炎上ネタとかしょぼいシナリオだな。
[ 2016/07/27 15:23 ] -[ 編集 ]

主役交代もすでに失敗してたし、これですっぱり畳むなら一定の評価はできる
[ 2016/07/27 23:04 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4344-49e22dd6