作曲家すぎやまこういちさんが,“最高齢でゲーム音楽を作曲した作曲家”としてギネス世界記録に認定

sugiyangibesunitourokukiziyataze00001.jpg

スクウェア・エニックスは本日(2016年9月5日),「ドラゴンクエスト」シリーズの作曲家としておなじみのすぎやまこういちさんが,「The oldest videogame music composer(最高齢でゲーム音楽を作曲した作曲家)」として,ギネス世界記録に認定されたことを発表した。登録時に記録された年齢は84歳292日となる。(※2016年1月28日時点)

この記録は,9月8日に発売される書籍「ギネス世界記録2017」に掲載されるとのこと。また,9月3日に開催されたコンサート「第30回ファミリークラシックコンサート~ドラゴンクエストの世界~」のタイムシフト(ニコニコ生放送)では,授与式の様子も確認できるようだ。タイムシフトの視聴権利は9月6日までの販売となっているので,興味のある人はお見逃しなく。

http://www.4gamer.net/games/310/G031098/20160905002/




管理人コメント

日本におけるゲームミュージックの発展に大いに貢献した方です。
それでいてガチのゲーマーですから。
すぎやまさんのゲームに関する様々な逸話を目にした事のある方も多いのではないのでしょうか?

個人的には「ドラクエ」以外の作品にも意欲的に取り組んで欲しい所。
昔は「風来のシレン」や「ジーザス」や「46億年物語」や「ウイングマン」なども手掛けていました。
「ドラクエ」とは異なる作風の「すぎやま節」をユーザーに提示していました。

とはいえ、85歳という高齢なので、体には本当に気を付けて欲しい所です。
今でもゲーム業界に必要不可欠な大御所なのですから。

果たして「DQ11」ではどんな曲が奏でられるのでしょうか・・・




ドラゴンクエスト30thアニバーサリー すぎやまこういちワークス~勇者すぎやんLV85~

スポンサーサイト


[ 2016/09/06 14:00 ] ゲーム | TB(0) | CM(16)

個人的にはもう終わってる人だな
6以降は毎回音質が上がっていると息巻いてるけど
肝心の音楽がまるで環境音楽かのように記憶に残らない

でもそんな曲達もコンサートで聞くと良い感じに聞こえるから、ゲーム音楽として適してないんだろうな
[ 2016/09/06 14:10 ] -[ 編集 ]

ボンブリスの作曲家ですね
[ 2016/09/06 14:11 ] -[ 編集 ]

>音楽がまるで環境音楽かのよう

それってBGMとして「ゲーム楽曲の真理」の領域に到達したってこと何じゃない?
音で過剰に盛り上げるのでは無く環境音然としてゲームプレイを阻害しない、そういった楽曲はゲーム音楽としても最適だと思うが・・・
[ 2016/09/06 14:31 ] -[ 編集 ]

いや、ゲーム音楽ってやっぱり印象に残る方がいいと思うけどね、1~3の戦闘シーンの曲なんか今でも口ずさめるし
4位からなんか印象が薄くなって行った感じがするな
個人的な感想ではVのエンディングの結婚ワルツとかアレなんなん?って感じた
[ 2016/09/06 14:39 ] -[ 編集 ]

半熟英雄も忘れてはいけない
[ 2016/09/06 15:34 ] -[ 編集 ]

記憶に残る残らないは、その時に感じた感動と密接に関わっている、つまり個人差が非常にでかいから評価の基準にしようがないと思うぞ
回数を重ねるに連れて自分が慣れただけ、って可能性があるからな
[ 2016/09/06 16:13 ] -[ 編集 ]

半熟は坂口との対談で坂口から作曲頼まれてそこからって感じだったな
しかし、すぎやんの後釜ってどうすんだろうなぁ すぎやん的に松尾とか推薦しそうだけど
まぁ、過去曲のアレンジとかで曲自体は使われ続けていくだろうな
[ 2016/09/06 16:15 ] -[ 編集 ]

あくまで個人の感想だしすぎやまの才能は衰えてない・くそ曲など無いみたいに言いたい奴が居るけど
じいさんになれば才能もセンスもそりゃ枯渇してくるだろって簡単な話
[ 2016/09/06 16:32 ] -[ 編集 ]

芸術の世界だと、むしろ年を取ることで良くなってくパターンがあるんでそこはなんとも
人生経験という、若者じゃ絶対に手が届かない物を得ていくわけだからな
一方で、若者は年を取ると出しにくくなる勢いがあるんで、どっちがその人にとって必要だったかが変わるのは確かだけど
[ 2016/09/06 17:47 ] -[ 編集 ]

DQは10の曲は全体的に良かったと思うよ

てか個人的に8がラスボスの曲以外特に印象に残らなかし9も全体的に薄かったと感じた(でも天界のテーマは神ってたと思う)
7の曲は結構好き
1~6までは全て神曲
[ 2016/09/06 18:38 ] -[ 編集 ]

ドラクエの作曲をしていると思ってたらいつの間にはちまクエストの作曲になってた
[ 2016/09/06 21:01 ] -[ 編集 ]

ただ最近年齢のせいか
あまり新曲が無いんだよね
DQHやDQMJ3とかは
過去曲が多かったのがなぁ
[ 2016/09/06 22:22 ] -[ 編集 ]

DQよりも風来のシレンのBGMが好きなんだよね
[ 2016/09/07 00:13 ] TY.N/4k.[ 編集 ]

ドラクエの曲の事をあれこれ書いてる人が上にいるけど、85歳でここまでの表現力があれば相当なもんだと思うけどね。
そもそも、クラシックの人でしかも邦楽も書いてた人だから、ゲームミュージックとは微妙にテイストが違うと思うんよ。
特に、寂しげな曲調なんて昔のフォークソングの様でしょ?
すぎやま先生の曲は良かれ悪かれ、85年の歳月をかけて作られた人生そのものだと思う。
カッコ良いとかダサいとかそういう概念を超越した感じ。
べた褒めだけど、すぎやま先生の上を行く作曲家を俺は知らん。
[ 2016/09/07 01:24 ] wLMIWoss[ 編集 ]

冒険の旅とゾーマの2曲は今でも当時を思い出す名曲 すぎやんありがとう
[ 2016/09/07 01:56 ] -[ 編集 ]

すぎやまさんの曲は記憶に残ると云うよりも耳に残る曲の方が多い気はする
よく憶えてなくても、何かの際に流れたときに「ああ、この曲は聴いたことが有るな」と思えるようなね・・・
それだけゲーム世界の風や匂いを肌で感じられるような楽曲として完成されているんだと思う
確かに映画やドラマ、アニメの様にストーリーのクライマックスで盛り上げるような感じの新曲は少ないとは感じるが
そういう曲はDQにはあまり必要無い気もするし、過去のシリーズの曲の使い回しで十分な感じがしてる
[ 2016/09/07 02:28 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4519-e47b1a26