「ONE PIECE 大海賊闘技場」と「ドラゴンボールZ 超究極武闘伝」がクロス対戦可能に。11月上旬に配信の更新データで夢の対戦が楽しめる!!

wanpibannamukurosuobataisennnokizi00001.jpg

バンダイナムコエンターテインメントは本日(2016年9月12日),同社のニンテンドー3DS用ソフト「ONE PIECE 大海賊闘技場」と「ドラゴンボールZ 超究極武闘伝」で,両タイトル間でのクロス対戦が可能となる更新データを,11月上旬に配信すると発表した。

※管理人コメントが表示されないミスを修正しました。

それぞれ週刊少年ジャンプの人気漫画のゲーム化作品であるこの2タイトル。異なるゲーム間でそれぞれのキャラクターを用いてバトルが楽しめるという珍しい試みとなるこのクロス対戦は,ローカル,オンラインともに対応するとのこと。
更新データの正式な配信や詳細は,公式サイトやLINE,Twitterなどで随時情報を配信されるそうだ。

夢の対戦が叶う日が来るのを楽しみに待ちながら,こちらで最新情報をチェックしよう。

http://www.4gamer.net/games/343/G034355/20160912056/









管理人コメント

これは他の格闘ゲームをリリースしているメーカーも参考にして欲しい面白い試み。

どちらも開発はアークシステムワークスですので、格闘ゲームのエンジンは同様のものを使っていたのだと思われます。
最初から予定されていたのでしょう。

対戦のバランスはどうなるのか?という疑問はありますが、そこは夢のクロスオーバー対戦という事であまり気にする必要はないのかな?

ちなみに「ドラゴンボールZ 超究極武闘伝」の売り上げは初週7万5千本。累計約13万本の模様。
今回の発表で「ONE PIECE 大海賊闘技場」の売り上げ増加も期待出来そうです。




ONE PIECE 大海賊闘技場 (【初回限定特典】1アシストキャラクター「白ヒゲ」「マルコ」「ジョズ」早期解放+「団つく」で使えるゲーム内アイテムを獲得できるダウンロード番号&2ニンテンドー3DS特製「テーマ」がもらえるダウンロード番号 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アシストキャラクター「ゴーイングメリー号」が先行して使えるようになるコマンドDLC配信

スポンサーサイト


[ 2016/09/13 13:20 ] 任天堂系 | TB(0) | CM(6)

あ、これどっちも制作はアークなんだ
ある種の夢のあるゲームだけどバランスはどうなんかね
[ 2016/09/13 21:33 ] -[ 編集 ]

アークにバランス期待しちゃダメだ

同じエンジン使ってるのをこういう遊びに生かすのは面白い試みだね
こういうのが本当の技術力だよ
[ 2016/09/13 22:01 ] -[ 編集 ]

これってかなり賢い方法だと思う。
エンジン使い回し…というと悪い印象があるかもだけど
要はメーカー側としては、開発コストが抑えられるんだよね。
こういう形での使い回しで、売上がそこそこ取れれば
メーカーにとっては、別の新作に完全費用を使うとか、そういうことも出来るだろう。
ゲームの開発にかなりのコストがかかるようになった現在においては
こういったアイディア勝負のエンジンの使い回しは、長い目で見ればメーカーにもユーザーにもメリットあると思うな。
[ 2016/09/13 22:44 ] 4Ik4dR.A[ 編集 ]

普通に考えれば悟空側圧勝だから
多少はバランスとるんじゃね
[ 2016/09/13 23:38 ] -[ 編集 ]

お祭りとしてこう言うのは賢いやり方とおもうな
バランス? まぁ、アークだし期待しちゃだめだよ(とおいめ
[ 2016/09/14 00:15 ] TY.N/4k.[ 編集 ]

ジャンプの格闘系漫画がどんどん出てきてクロスしまくったら面白いのにな~
[ 2016/09/14 18:52 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4547-270cf94d