恋愛アドベンチャー「Rewrite」のPS4版が2017年春に発売決定!!ただしファンディスクは未収録と判明!!

riraitops4isouketeinokizi201609150001.jpg

プロトタイプは本日(2016年9月15日),PlayStation 4向け恋愛アドベンチャー「Rewrite」を,2017年春に発売すると発表した。価格は未定。

2016年7月に「Key」から発売されたPC用ソフト「Rewrite+」。本作はそれをベースに,1920×1080ピクセルのフルHDに対応した移植作だ。
舞台となるのは“文明と緑の共存”という理想を掲げる都市「風祭」。

この地で友人達と平凡な日常を過ごしていた高校生の天王寺瑚太朗(CV:森田成一)は,自身に降りかかった不可解なできごとについて調査を始め,巨大な事件へと巻き込まれていく。

本作のシステムは,ルート選択型のオーソドックスなアドベンチャーゲームだが,そのほかに「マッピー」と呼ばれるシステムが採用されている。
これは,瑚太朗が持っている携帯電話のウォーキング支援ソフトで,地図上のアイコンを選択することでおまけイベントを見られるというものだ。

なお,「Rewrite+」に収録されていたファンディスク「Rewrite Harvest festa!」は,本作には含まれないので注意しよう。

http://www.4gamer.net/games/356/G035655/20160914074/




関連記事

PSVITA版『AIR』が2016夏発売決定!幻の外伝小説“初空の章”もビジュアルノベル化収録!!
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-3989.html#more




管理人コメント

PSP:2014年4月17日
Vita:2014年8月24日
PS3:2015年2月11日
PS4:2017年春

これで4度目のCS移植になるのかな?

どうやらPS4版は完全版に該当するPC版「Rewrite+」の移植の模様です。
なぜかPC版に同梱されていたファンディスクは未収録との事です。

CSに移植出来ない理由でもあるのか?それとも後に別売する予定なのか?
PC版をプレイした方からの情報提供をお待ちしています。

現在のプロトタイプはVitaをメインプラットフォームにしていますが、今後はPS4に移行する予定なのかな?
他の「Key」作品もPS4に移植されるのかもしれません。




Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4

スポンサーサイト


[ 2016/09/15 12:40 ] PS系 | TB(0) | CM(5)

また5千本以下の紙芝居軍団爆誕か
[ 2016/09/15 12:58 ] -[ 編集 ]

Airが発売したはずなのにランキングに見当たらないんだが
[ 2016/09/15 23:01 ] -[ 編集 ]

全く知らんのだが、これエロゲか同人ゲーかなんかなのか?
ファンしか買わないのにファンディスクがないのは、既存ファンに対する対応とかなの?w
今時こんなのTVでやる変態っているんだな、Vitaでよくね?
[ 2016/09/16 07:21 ] -[ 編集 ]

田中ロミオのファンはうれしい作品だろうが普通のギャルゲーとしてみるとしんどくてな
竜騎士の担当した話の方がまだテンポがよくてそこらへん心得てた感じがする
後半いろいろわかるとおもしろいけどそこにいたるまでが長い
一つ一つの話はもうちょいテキスト削れたんじゃないかねえ
省いた部分は後にノベルか、もしくは作品が売れた時に完全版でも出せばよかったんじゃないかと

あと最初のパッケージのヒロイン詐欺
ああいうのはいただけませんね
[ 2016/09/16 09:56 ] -[ 編集 ]

こういうことをしてるから日本の家庭用ゲーム業界が世界から周回遅れになってしまう
[ 2016/09/17 08:41 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4557-04377d07