紙芝居ゲーの魅力

131352354783kamishibaigenituitekataru2016100900010.jpg

1: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 07:25:37.81 ID:UGg4zZckr

って何なん?



2: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 07:27:28.82 ID:Mn8s4hdV0

文字が好きな人がいるんよ
小説とかライトノベル読む人


3: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 07:29:34.82 ID:q8gx5nUBa

魅了ってなんやねん

シナリオとキャラデザがよければ良いんだよ


4: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 07:30:38.03 ID:UGg4zZckr

例えばシュタゲとか遊んだけど、選択肢もほぼ無いし、何度も寝落ちして難解な話が余計に難解になってもた
no title


44: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 19:17:48.63 ID:dL89Efboa

>>4
シュタゲがダメなら合ってないんだよ諦めろ


8: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 07:35:32.65 ID:VII+XL7A0

要は挿絵のいっぱいある小説だよな。
ゲームと呼べるかどうかはともかく一定の需要はあるだろうし別に紙芝居ゲーが出ててもいいんじゃね


9: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 07:39:59.85 ID:UGg4zZckr

ゲームである以上、ある程度物語に干渉出来ないと嫌だなぁ、チュンソフトのサウンドノベルは大好きだけど、シュタゲは退屈すぎた。


10: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 07:42:33.34 ID:hGP4j/Gdd

紙芝居面白いのはあると思うがどうしても恋愛ものになるのがなぁ
もっとサスペンスやホラーがあっても良いと思うんだが


11: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 07:45:47.55 ID:ndKXcGn+0

>>10
やるドラシリーズとか良かったよね
no title


14: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 07:56:13.36 ID:bK0giusz0

428みたいなのまた作ってほしいわ
no title


16: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 08:05:44.15 ID:aSAZD/Yp0

序盤の数時間、ひたすら日常漫才なんてことが許されてるのはこのジャンルだけ


17: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 08:10:14.75 ID:96clO2VS0

11月に発売されるYU-NOはいいでー。
絵はアレだけどw
no title


36: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 10:16:28.32 ID:L9iPflOS0

YU-NOはすごかったな。シナリオとシステムが表裏一体ってのは今でも感心する
あれはテキストを早送りで絵をめくっていく紙芝居プレイじゃ最後までいけない
まあ紙芝居を否定するのはスレ違いだがw


18: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 08:11:08.32 ID:HxW25l4Hp

紙芝居ゲーよくやるけど1本が長い。もっとシナリオ削れる。fateとかプレイ時間の半分は飯食ってるだけだぞ。


20: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 08:13:50.57 ID:s8SoMcEv0

あんまアドベンチャータイプのゲームはやらないがダンガンロンパは
話読む以外もいろいろ工夫してて楽しそうだし買うわ


21: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 08:14:18.25 ID:9mwpv6wbr

エバー17ってのが初紙芝居ゲーだったわ
何の前提知識もなくPS2の廉価版で買ったら紙芝居ゲーも悪くないと思った
以降はこのぐらいの驚きとボリュームを求めてしまう
no title


46: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 19:27:08.43 ID:F5njam4a0

>>21
いきなりEVER17はキツイなぁ
あれこそゲームでしか表現出来ないオンリーワンクラスのものだから、以降のハードル上がりまくるんだよな


25: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 09:18:05.24 ID:L9iPflOS0

ダンガンロンパは読む以外にも頭(推理)と指先(指摘)を使わせるところがあってよかった
スクールモードってのもアイデアだなと思ったよ
逆転裁判(これは3までかなあ)とダンガンロンパは絵とかシステムで何となく食わず嫌いだともったいないかな


27: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 09:29:10.22 ID:vfpWM9aya

ゲームにカテゴリーしてるのは日本だけやな
欧米ではヴィジュアルノベルティー ゲームやなくノベル枠


28: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 09:30:21.34 ID:JsPwsVdSr

チュンソフトのは紙芝居とは言わないよな、しっかりとしたアドベンチャーだわ、レイトンや逆転裁判もしっかりゲームしてる。


30: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 09:37:21.14 ID:32AFprwe0

紙芝居ゲームも、源流までさかのぼれば、もとはちゃんとしたAVGだったんだよ。
一枚絵であらわされる目の前の問題に対し、キーボードから自分の行動を
コマンドとして入力して、問題を解決しながら進めていくゲームだった。

堀井がポートピア連続殺人事件で、コマンド入力をコマンド選択型にした。
このコマンド選択型が、弟切草のようにコマンドによってシナリオが分岐していくマルチエンディングAVGと
エロゲ方面でのコマンド総当たり型の一本道AVGに別れて進化する。
そして、コマンド総当たり型のAVGは、「何度もコマンドをクリックさせるのは鬱陶しい」ということから、
紙芝居性が強くなっていく。
no title


31: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 09:51:01.95 ID:r83HJKhXr

コマンド選択式が廃れたのは面倒というのもあるが、推理ものの人気が無くなったのも大きいだろうな
コマンドの煩わしさを解消したトリック&ロジックとかも人気は今一つだったし


32: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 09:54:39.19 ID:vfpWM9aya

AVGの原点はゲームブック何かPCゲームなのか?


33: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 10:01:03.18 ID:7iOlJFjY0

ゲームブックなんかより全然歴史は古いよ
パソコン黎明期の初期AVGはテキストのみで状況が説明され、それに対して掴む、とか開けるとかコマンドを直接入力して(もちろん英語)遊ぶゲームだった
no title


37: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 10:58:42.56 ID:qlVi2yQOd

紙芝居ゲーのラインが分からない
分岐があるのは紙芝居ゲーじゃない?
ある程度の戦闘があるのは紙芝居ゲーじゃない?(スパロボとか戦ヴァルとか)
ただひたすら読み進めていくのが紙芝居ゲー?


39: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 11:10:55.21 ID:pvTQqvvkd

単純なビジュアルノベルが紙芝居ゲーじゃね?
ギャルゲー流行りの先駆けのToHeartタッチなやつ
(かまいたちやおとぎりそうのほうが流行りの先駆けな気はするが)

逆裁やレイトン、ダンガンロンパなんかはAVGでいいんじゃね
昔ながらのコマンドAVGを独自にアレンジして行った今のAVGのカタチだろうし


40: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 11:15:47.41 ID:6ODEBnJad

かまいたちやおとぎりそうはサウンドノベルって唱ってたような気がしてきた
確かにイラストらしいイラストはないしな


41: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 11:47:35.34 ID:znA9UJ/R0

紙芝居ゲーは、ストーリーを理解する事自体がゲーム
理解できなければそれがゲームオーバー


42: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 12:35:29.84 ID:6m8fKzvRa

操作やシステム理解しなくても
すぐプレイできる。

必ずクリアできる。

このへんは気軽でいいわな。


43: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 12:48:52.98 ID:rXYa7HoN0

カオスチャイルドは面白かった
カオスヘッドつまんなかったから買うか迷ったけど買ってよかったわ
no title


45: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 19:26:34.78 ID:sgIUYnbQ0

>>43
マジかよ
カオへの厨二臭さが嫌だったんだがその辺は変わらんかな?


51: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 21:07:16.19 ID:rXYa7HoN0

>>45
中二臭さっていうか主人公の痛さは相変わらず
ディソードも超能力も300人委員会も残ってる
そこらへんが嫌ならだめかも


49: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 20:10:25.05 ID:ja3OYAwD0

PS1やるどらシリーズは好きだな
シナリオ分岐は、やり応え十分


50: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 20:19:13.12 ID:F5njam4a0

>>49
懐かしいな
あの頃はテキストアドベンチャーはあの路線で進化して行くと思ってたけど、結局何も変わらなかったな
単純に考えて金が掛かり過ぎるせいだろうが、もうちょっと他のメーカーも頑張ってもらいたかった


52: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 22:57:52.70 ID:CWlWNIjSr

小説よりもとっつきやすく、アニメよりも(多分)安く作れるのだから
もっと気軽に千円程度で売り出しまくっても大丈夫なんじゃないかなあ
そんなに「ゲーム」という形にこだわらなくていいと思う
「インタラクティブ・デジタル・ライトノベル」ぐらいのノリで十分許されるだろ


53: 名無しさん必死だな 2016/10/04(火) 23:05:33.48 ID:7iOlJFjY0

>>52
そうすると今度はネットでただで読めるテキストがライバルになるので商売にならない


54: 名無しさん必死だな 2016/10/05(水) 00:13:36.86 ID:lFhPSuDur

>>53
えー、キャラの立ち絵と表情変化と効果音ぐらい付いたら結構違うでしょ
あと、「ウィンドウの中に数行ずつ表示されるテキストをボタンで送りながら読む」っていう
ゲーム独特のお作法は結構いいもんだと思うんだがな



引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1475533537/




関連記事

正統派アドベンチャーゲームを復興させるには?
http://hiro155.blog.fc2.com/blog-entry-2436.html#more




管理人コメント

「ポートピア連続殺人事件」
「名探偵神宮寺三郎」
「ファミコン探偵倶楽部」
「殺意の階層」

みたいな推理ADVが

「スナッチャー」
「ポリスノーツ」
「メタルスレイダーグローリー」
「デッドゾーン」
「ジーザス」

みたいなSFADVもたくさんリリースされていました。
他にもまだまだありますが・・・もうADV自体が・・・

今もう美少女を前面に押し出したノベルゲーぐらいしかリリースされていません。
ユーザーが試行錯誤をする事を拒否した&メーカーがそう思い込んでしまったのが原因でしょうけど。
それと売り上げ確保の為に美少女押しになったのも市場を狭める(衰退の)原因となりました。

もっと「ホラー」や「SF」や「ミステリー」や「サスペンス」や「ファンタジー」を題材としたADVやノベルゲーをリリースしても良いのですよ?
(極端な美少女押しは止めて欲しい所ですが)

メーカーとしては「需要がないから作らない」というのが本音なのでしょうけど。
そうして衰退したジャンルだらけなのが現在のCSですけど。

なんというか・・・コメント書いていて鬱になって来ました。
「逆転裁判」や「采配のゆくえ」でもをプレイして心を癒すとしますか。
(なんでコエテクは采配のゆくえをシリーズ化してくれなかったんだ・・・)




ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 - PS4

スポンサーサイト


[ 2016/10/09 13:00 ] 雑談まとめ | TB(0) | CM(25)

他に同様のゲームがなかったころ、
紙芝居ゲームをしたことがない人には魅力あるんじゃないか。

なお、個人的にはコマンド選択総当たりでなんとかなるものをADVとは認めない。
[ 2016/10/09 13:20 ] -[ 編集 ]

スレでかまいたちの夜を紙芝居ゲーの範疇に入れてるやつガイジ過ぎだろ
というか、やったこともなさそう

所謂紙芝居ゲーとか昨今言われる様なのは分岐も謎解きも無く単なる読み進めるだけのやつだろ
[ 2016/10/09 13:21 ] -[ 編集 ]

恋愛アドベンチャーの大半が「アドベンチャーゲームなの?」って感じだからな
特定のキャラクターを選択で追ってるだけでED到達するからゲームじゃないだろって感じ
アドベンチャーゲームはエロしかやってないけど、アドベンチャー「ゲーム」としてはそっちの方がシナリオ分岐やエンディングの展開の変化は大きいからやっててそれなりに面白いのあるね

あと、恋愛アドベンチャーの癖に何股かけて修羅場にならないのおかしいよな
[ 2016/10/09 13:40 ] -[ 編集 ]

ギャルゲーAVGとサウンドノベル&アドベンチャーを同一ジャンルに考えてる奴等が多すぎてワロタw


国内市場の衰退の原因の一つがよく表れてるわ
[ 2016/10/09 13:41 ] -[ 編集 ]

一言で紙芝居と言ってもジャンルもあれば、種類も違うもんが多いからな
まぁなんにしろ世間一般の認識が、紙芝居ゲー=アニヲタキモゲーっつーくらい比率がおかしいんだよな~

大半はホントにシステムも何も考えてないようなデジタルコミックの延長みたいなゲーム?ゲームなの?みたいなやつ
買う方もほぼコレクション要素に近い感覚
推理系でも御神楽はアニメっぽかったが面白かったな~、ヒューマン潰れたし、エロゲに買われたけど・・PSで出したのに死んじゃった
クロス探偵物語も続編を作ってます詐欺で1500円シリーズまでPS1で出したのに、コナミとワークジャムはだんまり、またPSに殺された
[ 2016/10/09 13:59 ] -[ 編集 ]

任天堂が全く新しい紙芝居ゲーを提示すれば良いのに。
無茶ぶりだけどあの会社の性質からしてあり得ない話では無いからな
任天堂のADVと言えば新鬼々島ぐらいしか思い浮かばないんだが、他になんかあったっけ?
一番良いのは任天堂が投資してチュンソフト辺りに新しいADVを作らせる事だな
[ 2016/10/09 14:10 ] -[ 編集 ]

周回遊ぶものじゃないし衰退する
[ 2016/10/09 14:30 ] -[ 編集 ]

ファミコン探偵倶楽部、ウィッシュルームとかの続編ほしいよな
[ 2016/10/09 14:39 ] -[ 編集 ]

テキストアドベンチャーはデジタルコミック、サウンドノベルと手を変え品を変え一時的に盛り返しつつも流行まではいかなかったジャンルですな
今では紙芝居ゲームですかぁ…、言い得て妙ですがぁ
ラノベ全盛な今は、もっと作る会社が増えてもいいとは思いますが、MAX5万程度の売り上げしか見込めなければ手が出し辛いのかな?
推理アドベンチャーとしては脱出系のゲームは今でも頻繁に出てますけどねw
[ 2016/10/09 16:52 ] -[ 編集 ]

コンピューターのADVがゲームブックより全然歴史は古いって本当か?
[ 2016/10/09 16:54 ] -[ 編集 ]

ウィッシュルームのスタッフが最近作ったDLソフトが残念な出来でなぁ
雰囲気とかキャラとかすごい好きだから続編作ってくれ!
てかこれは紙芝居じゃないね。
[ 2016/10/09 17:25 ] -[ 編集 ]

シュタゲ良かったけど
流石にもうシュタゲのリメイクとか別世界線とかいらんわ。
[ 2016/10/09 17:28 ] -[ 編集 ]

[ 2016/10/09 14:10 ]
任天堂はお母さんじゃないんですよ
[ 2016/10/09 19:22 ] -[ 編集 ]

ゲーム性ゼロで一度見たら終わりの紙芝居とかにフルプライスだすくらいなら
映画館行って君の名は。でも見た方がずっとマシだからな

つーかこのジャンル真面目に売るならあれくらい大衆向けにしないとダメよ
[ 2016/10/09 20:17 ] -[ 編集 ]

逆転裁判のパクリ臭は凄かったし話も短いものの采配のゆくえは良いゲームでしたね
シリーズ化するにはオリジナル展開をあれ以上に入れないと難しいとは感じましたけど
采配のゆくえってわりと史実通りに登場人物が死んじゃいますし
[ 2016/10/09 22:08 ] -[ 編集 ]

逆転裁判のパクり臭って
何をぱくったの?
[ 2016/10/09 23:11 ] -[ 編集 ]

[ 2016/10/09 16:54 ]
コンピュータADVの始祖をミステリーハウスとし、ゲームブックの始祖を火吹山の魔法使いとするなら、前者の方が古い。
火吹山の魔法使いが出版された1982年には、すでにApple IIで「終わるまでに1年かかる」と言われたTime Zoneが発売されてるしね。
日本でも、1983年に惑星メフィウスやデゼニランドが発売されて、ブームとなり、ゲームの最先端といえばADVゲームだった時代もある。

ただゲームブックは「きみならどうする?」シリーズが1979年に発売されてるから、こっちの方が早いとも言える。いずれにしろ、みんな「冒険」に飢えてたんだよね。
冒険への渇望は、のちにRPGに取って代わられるけど、ADVがビデオゲーム発展の基礎と思う。

なお、任天堂はこれとはまったく違うところからACTをひっさげて、ブームを作り出したんだから、別の意味での偉人だわね。
[ 2016/10/09 23:12 ] -[ 編集 ]

DSと同時期にでたアナザーコードはDSの仕組みを使ったよくできたADVだったな~
蓋を閉じろとか、上画面と下画面を鏡面にしてみろとか、マイクやタッチパネルとか良かったわ
CINGはああいうの作れたのに、どうしてDLゲーでARCから出した同一スタッフの未解決事件のやつは中途半端なんだよ

あ、PSハードのエロゲーもどきのアニヲタゲーはADVゲームというジャンルにしないでくださいw
売り場でも刺さってる札は、「アニメ、ギャルゲー」なんで
[ 2016/10/09 23:30 ] -[ 編集 ]

チュンソフトがサウンドノベルという新しいジャンルを開拓したのは称賛に値するレベル
文章を読み進めていくゲームは俺の中で「かまいたちの夜」と「弟切草」の2強に揺るぎはない
コアゲーマーとしては生きてる間にこの2作を超える作品が出て来て欲しいが・・・
[ 2016/10/10 02:37 ] -[ 編集 ]

[ 2016/10/09 23:11 ]
パクリ臭ってのは見た目とかシステムとかが似てる
プレイした事無いだろうから一度やってみるといいよ、プレイして最初に同じ事思うから
采配のゆくえ自体は熱い部分もある名作で面白いんで大好きです
[ 2016/10/10 07:39 ] -[ 編集 ]

上の奴は采配の行方を知らない「逆転裁判が何をパクったの?」みたいな読み違い・勘違いからの骨髄反射でのぶち切れだろうw

采配の行方(コエテク)は舞台を戦国自体にして武将が会話を進めながら戦術の最適解を求める的な「逆転裁判」のシステムをぱくったゲームだったからな
俺も好きなゲームだけどね 
[ 2016/10/10 08:38 ] -[ 編集 ]

普通に何をパクったの?って聞いてるだけなんだけど…
なんでそこまで言われなきゃいけないんだか。
[ 2016/10/10 11:19 ] -[ 編集 ]

何だよ紙芝居て
[ 2016/10/10 12:06 ] -[ 編集 ]

何をパクッたのって「そのままパクったんだよ」レベルだろ、采配の行方はw

カプとコエテクはトムとジェリーみたいに仲良く喧嘩しなさい
[ 2016/10/11 09:57 ] -[ 編集 ]

脊髄反射のブチ切れだとか
余計な事書かなきゃいいのにな。
バカだね~自分から敵作ってやんのw
[ 2016/10/11 22:16 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4658-a1b3ea77