「XboxOne」本体の価格が改定、2016年10月13日より29,980 円 (税抜) に!!

xboxoneyasukunarukizi2016101200002.jpg

日本マイクロソフト株式会社 (本社: 東京都港区) は、2016 年 10 月 13 日 (木) より Xbox One 500GB 本体の『Xbox One 500GB (Halo: The Master Chief Collection 同梱版)』の参考価格を、従来の 34,980 円 (税抜) から 29,980 円 (税抜) に改定します。

また、日本国内で発売中の Xbox One Kinect センサー同梱本体を除くすべての『Xbox One』本体も、従来から 5,000 円 (税抜) 値下げし、よりお買い求めやすい新価格に改定します。





これに伴い、2016 年 10 月 13 日 (木) 発売予定の『Xbox One 500GB (バトルフィールド 1 同梱版)』についても参考価格を 29,980 円 (税抜) とします。

さらに、2016 年 12 月 31 日(土)まで実施している「期間限定 Xbox One 本体セール キャンペーン」期間中には、今回の価格改定と本キャンペーンにより Xbox One 500GB 本体が 22,759 円 (税抜) から購入できます。

今回の価格改定の主な対象製品と新価格は以下の通りです。

xboxoneyasukunarukizi2016101200001.png


https://blogs.technet.microsoft.com/xboxjapanblog/2016/10/11/xbox-one-price-change/





管理人コメント

国内でも「Xboxone S」のリリースが予定されていますので、旧型の在庫処分といった所でしょうか。
「Xboxone」と「Xboxone S」との違いはそこまで大きくないので、お買い得な旧型を購入するというのも良いのかもしれません。
(期間限定の本体セールキャンペーンを使えば税込み約2万5千円で購入出来るのも大きい)

「Xboxone」は「HALO」&「Gears of War」&「Forza」など良質な独占ソフトに恵まれるているだけでなく、前世代機である「Xbox360」ソフトの互換にも対応しています。
ゲーム好きなら満足出来るポテンシャルは十分秘めていると思います。

この機会に購入を検討するのもありなのでは?
もちろん新型である「Xboxone S」やモンスタースペックである後継機「スコルピオ」まで待つというのも選択肢の一つですが。




Dead Rising 4 【CEROレーティング「Z」】

スポンサーサイト


[ 2016/10/12 13:30 ] MS系 | TB(0) | CM(6)

俺、スコルピオまで待つわ。
[ 2016/10/12 13:44 ] -[ 編集 ]

13日にキャンペーンで約23000円まで安くなるよ。
[ 2016/10/12 15:33 ] -[ 編集 ]

予備に欲しくなる値段だな・・・
[ 2016/10/12 15:43 ] -[ 編集 ]

 

流石に今買うならスコルピオまで待つわw
[ 2016/10/12 16:15 ] -[ 編集 ]

逆にここまで堂々と在庫処分をすることが気持ちいいレベルw
SONYなら間違いなく「今買わないバカがいるかよ!」→「新型発表」のコンボ
[ 2016/10/12 17:53 ] -[ 編集 ]

ギアーズ4北米版の日本語字幕が完璧すぎてワロタw

てっきり会話シーンだけ事本後字幕かとおもってたがメニュー画面に至るまですべて日本語化でハード言語設定を国内にしてるだけで自動的に対応とか神すぎるだろこれw

もうこれからグロ表現ある洋ゲーは全部北米版に日本語字幕つけて発売とかでいいんじゃねーの
[ 2016/10/13 07:04 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4671-89e26788