Rockstar Gamesが「レッド・デッド」シリーズを思わせるアートワーク第2弾を公開。モチーフは荒野の七人!?

rodshinnsakukamoshirenaikizi20161010001.jpg

Rockstar Gamesは公式Twitterアカウントなどで,2011年のヒット作「レッド・デッド・リデンプション」(PS3 / Xbox 360)を連想させる赤を基調としたアートワークを公開した。

第2弾となる今回のアートワークは,7人のキャラクターが大きな夕日を背にして歩いているような,どこか「荒野の七人」を思わせる雰囲気がムンムンと漂う油性画風のアートになっている。

レッド・デッド」シリーズの新作に関しては,ここ半年ほどの間に,「Read Dead Redemption 2」の名称が書かれた元Rockstarスタッフのオンライン履歴書が見つかったり,これまでのシリーズでは知られていないマップが流出したりといった,真偽不明の情報やウワサが度々流れるようになっている。

「レッド・デッド・リデンプション」の発売から5年,その後にリリースされた「グランド・セフト・オート V」からも3年が過ぎており,そろそろRockstar Gamesの次なるフラッグシップタイトルが発表されてもおかしくはない頃であろう。

もちろん今回のアートワークが,現世代のゲーム機に向けた「レッド・デッド・リデンプション」のHD版のものである可能性も十分に考えられる。
ただ,「レッド・デッド・リデンプション」は1400万本,「グランド・セフト・オート V」にいたっては6500万本のヒットになっていると言われ,健全な経営でそれほど焦って続編をリリースする必要もないという背景もあるわけだが,それでも根強い人気を持続させる「レッド・デッド・リデンプション」の続編を求めるファンが多いのも事実である。
Rockstar Gamesがファンの声にどのように応えてくれるのか,胸の高鳴りを抑えつつ,同社の“次”の情報公開を楽しみに待ちたい。

http://www.4gamer.net/games/084/G008438/20161018021/




管理人コメント

前作「レッド・デッド・リデンプション」は世界が認めた名作ですので、今作にも期待したい所。
公開されているアートワークを見る限りでは「HDリマスター」ではなく「新作」の可能性が高いです。

ちなみに前作はXboxOneの下位互換に対応しています。



ティアリングがなくなっていたり、一部フレームレートが改善したりしていますので、今から遊ぶのならばXboxOneでのプレイをお勧めします。

過去の名作が現行機で遊べるのはやはり良いものです。
ユーザーの資産も生かせる訳ですからね。




妖怪ウォッチ3 スキヤキ

スポンサーサイト


[ 2016/10/19 06:20 ] ゲーム | TB(0) | CM(4)

あれ?これもうレッド・デッド・リデンプション2だって正式に発表されたんじゃなかったっけ?
[ 2016/10/19 06:52 ] -[ 編集 ]

申し訳ありません。この記事を作成したのは昨日です。
本日の午前6時に投稿されるように予約投稿をしていました。
仕事の関係上どうしてもこうなってしまいます。
[ 2016/10/19 07:55 ] -[ 編集 ]

xboxoneは後方互換あるからリマスター出す必要はそんな無いな
PS4は一切無いからそういうケアも必要だけど
[ 2016/10/19 09:59 ] -[ 編集 ]

東芝日曜劇場かな?
[ 2016/10/19 22:05 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4696-60694046