フリュー「アライアンス・アライブ」の主人公たちのプロフィール&バトルシステムなどが判明!!

araraaokuhou20161017001.jpg

シナリオは幻想水滸伝シリーズの村山さんですか。
主人公たちの情報

・ガリル:レジスタンス"夜鴉"に所属する少年。温和な性格だが芯が強く情熱的

・アーシュラ:夜鴉に所属するブロンドヘアの少女。さっぱりした性格で本音しか言わない。いつもガリルを振り回している。

・バルバローザ:夜鴉に所属する妖魔の戦士。その昔、アーシュラの父に命を救われてから忠誠を誓っている。

・ビビアン:魔族の一貴族の娘。歴史学者であり人間の世界に興味を持っている。おっとりした性格

・イグナス:ビビアンに仕える魔族の執事。規律や階級を重んじる魔族らしい性格。

・レイチェル:印術ギルドに雇われている傭兵。人情に厚く思い立ったらすぐ行動に移す性格。

・レンツォ:夜鴉に所属する青年。情報通。楽天的な性格だが冷静に物事を見据える目を持つ。

・ジーン:魔族に従属する組織印術ギルドの術師。物事を俯瞰で見る性格で直情的な行動はとらない。

・ティギー:黒き流れの研究をする少女。教授を自称し様々な発明品を生み出している。

開発者インタビュー&判明した要素

・プレイヤーは主人公を操作して遠景で表 示されたフィールドマップを移動する。
・バトルはシンボルエンカウント。
・メインキャラクター9人は全員主人公。
・異なる目的で冒険を始めやがて合流し一つの目標に向かって進んでいく。

・他社では作れない、それでいて世の中 から望まれているものをリサーチした結 果、
それはストーリーとゲーム性のバラ ンスが取れたRPGである、という結論に 行き着いた。

・歩くだけで楽しくなるような、バラエ ティー感のある世界観にしたかった

・あえて時代に逆行してワールドマップの表現にこだわった。
実際に歩き回ることで頭のなかに全体図が浮かんでくるような昔ながらのワールドマップを作りたかった

・街とダンジョンの距離や、発生する戦闘の回数などもストレスにならず、程よく満足感を得られるよう調整している

・行動範囲が広がる乗り物も登場する。

・主人公が9人なのは、この中から好きなキャラクターを探してほしいという意味合いもある

・大剣や槍など、装備は自由に変更可能。

・戦闘中に新らしい技を閃いたり、ステータスがアップする「覚醒」という要素が入っている

・強い敵と戦うほど能力の伸び率もアップする。成長度をさらに高める要素もある

・最大5人パーティー。陣形もあり、パーティー強化要素として「ギルド」というシステムも用意している

開発スタッフ


・プロデューサー・ディレクター:松浦正尭
・シナリオ:村山吉隆
・ゲームデザイン:小泉今日治
・アートディレクター:浅野雅世
・コンポーザー:浜渦正志
・キャラクターデザイン:平尾リョウ
・開発:キャトルコール




5: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 21:09:17.91 ID:ILq8WBYK0

だいたい合ってる
てか面子前作と一緒なのか

買います


6: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 21:09:37.98 ID:K9hdCAC4d

シナリオ村山って誰?


8: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 21:12:34.03 ID:Mrxb9mKB0

>>6

幻想水滸伝シリーズ
幻想水滸伝:ディレクション・シナリオ
幻想水滸伝II:ディレクション・シナリオ
幻想水滸外伝
Vol.1:シナリオ
Vol.2:シナリオ原案
幻想水滸伝カードストーリーズ:シナリオ原案
幻想水滸伝III:ディレクション・シナリオ
ツキヨニサラバ:ディレクション・シナリオ
転生學園月光録:シナリオ
マジック:ザ・ギャザリング 燃え尽きぬ炎:脚本


11: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 21:14:11.33 ID:Mrxb9mKB0

http://www.bm.ai/modules/wordpress/index.php?p=72
2016年10月10日(月曜日)

先日、ファミ通の取材を受ける。
こういうのは久々。
手に掛けたものが表に出るのも久しぶりでやや緊張。

話があったのが2年ほど前
ディレクター氏がなかなかの熱さだったのを覚えている。
さてさて、どうなりますか。


16: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 21:17:32.79 ID:6yTSog5k0

>>11
また松浦氏は熱意で大?ベテラン口説き落としたのか


12: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 21:14:11.97 ID:ILq8WBYK0

余裕のあるメーカーはこういう挑戦ができていいよな


15: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 21:16:47.50 ID:yPpCHzwx0

幻想の人か
楽しみだな


22: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 21:36:37.03 ID:vtggn7ny0

おいこれ幻想水滸伝の人じゃねーか!!!
これは無条件で買うわ…


28: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 21:44:38.92 ID:ILq8WBYK0

2作連続浜渦って何気に凄いな
キョンもいて嬉しいけどエバーオアシスのほうはいいのか


54: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 22:20:54.58 ID:BS4HW45I0

河津がRPG諦めたからロマサガ路線はこっちに期待するしかないのでね


68: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 22:46:45.71 ID:w9ODyWbF0

前作に一番足りなかったのは肉付けする予算だったろうから
あれが社内で一定の評価を得て予算アップしてれば順当に良い物に近付いている・・・といいなあ


46: 名無しさん必死だな 2016/10/18(火) 22:05:32.80 ID:yYR8dqn50

とりあえずインタビュー内容はサガスカもこうだったらよかったのにと思うものばっかりだった



引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/ghard/1476792310/




管理人コメント

メインスタッフは前作(レジェンドオブレガシー)から引き継ぎ。

新たにシナリオ担当として村山吉隆氏が参加した事が判明しました。
過去作に「幻想水滸伝」がありますので、本作のシナリオにも大きな期待が持てそうです。
今回の発表で最も大きなサプライズでした。

それと開発者インタビューで本作のシステム等が判明しました。
前作でユーザーが「ここはこうしたほうが良い」&「この部分をもっと強化して欲しい」と思っていた数々の要素がしっかりと採用されています。
これは本当に嬉しい。

本作は「レジェンドオブレガシー」の精神的続編と言えるのかもしれません。
思いっきり前作からパワーアップされていますが。
来年春の発売が実に楽しみです。

ちなみに来年春といえば言うまでもなく「NX」のリリースが予定されています。
もしリリースが同時期だったらどうしよう・・・本当にどうしよう・・・




モンスターハンター ストーリーズ

スポンサーサイト


[ 2016/10/19 07:50 ] 雑談まとめ任天堂 | TB(0) | CM(11)

レジェレガの尖った部分を残して反省すべき点をしっかり改善するという
作り方をしていそうで期待が持てそうだな
レジェレガの3人パーティーは戦術的にどうしても窮屈さが否めなかったから
5人パーティになるのは大きな改善点
まだこれからの続報次第だけど発売が楽しみになった
[ 2016/10/19 09:37 ] -[ 編集 ]

 

前作?はストーリ皆無っていう評判でスルーしたんだよな
サガのシステムにシナリオが幻想水滸伝Ⅰ、Ⅱの人とか…
コレだよ、和ゲーマーの求めていたものは
[ 2016/10/19 09:52 ] -[ 編集 ]

地味に面白いんじゃないかと期待している
[ 2016/10/19 09:53 ] -[ 編集 ]

ここまで不安要素が無いゲームも珍しい・・・
自分も買うことに決めたわ
[ 2016/10/19 10:02 ] -[ 編集 ]

[ 2016/10/19 10:02 ]
ここまで期待できる情報が並んでると逆に怖くなってくる
もちろん遊ばせてもらうけど
[ 2016/10/19 10:36 ] -[ 編集 ]

今回は期待できそうで楽しみ
フリューは最近人気あるゲームのオマージュに力いれてるけどもちっと詰めてほしい
レガシィもカリギュラもいいとこついてるけど今一歩及ばずなんよな
[ 2016/10/19 12:19 ] -[ 編集 ]

市場価格が急落する可能性があるからすぐ手を出さずに暫く様子を見てもいいかもよ 。

アンチェイン2作、エクストラ、レジェレガどれも今、中古価格安いからな………
[ 2016/10/19 17:58 ] wLMIWoss[ 編集 ]

この手の安くなるから安くなるからって言う輩は、商材取引でもしてるつもりなのかね、くだらない。
確かに、作り手側がユーザーを裏切るタイトル作りをここ何年もやってきて、メーカーに対して不信感があるのはわかるよ。
大手メーカーが未だに、その手のゲームを作ってあぶく銭稼ぎをやってるのも理解出来る。
けど、タダでさえ、日本市場なんて、任天堂IP以外壊滅的で、ゲームの文化自体終焉するかもしれないのに。
まだゲーム内容や具体的なPVが出てない段階で、暫く様子見云々、安易に書いてるのかもしれないけど、浅はかすぎるわ。
いい大人が、モノの真贋すら見極めず、次のためにとか現場の人のためにとか情熱を買ってって気持ちすら持てやしないのか。

[ 2016/10/19 19:15 ] -[ 編集 ]

前作が癖ありまくりだからすぐに手を出すのはっていう人が出てくるのはしゃあない気がする
値崩れなんてどうなるかわからんしね
>[ 2016/10/19 09:52 ]
ストーリーが薄く感じるというのならわかるが皆無っていうのは流石に首をかしげる
前作だと全部がほぼ共通ルートなのとシステムがピーキーなのでストーリーが進むまでで挫折する人が出てくるのもあったんじゃないのかな
だからどうしても周回プレイはきつかったとかはある
世界観自体はかなりはっきりしてたのでだからこそそこら辺も惜しいと思ってたので今回どうなるかは楽しみにしてる
[ 2016/10/19 19:38 ] -[ 編集 ]

[ 2016/10/19 19:15 ]
前作レジェンドオブレガシーの新品ソフトが売れたからこそ、本作に繋がったんだよなぁ。
デフレから一向に脱却できない不景気では娯楽費は真っ先に削られるのと
前作が癖があったから損をしたくないと警戒感を持つ人が出るのもわからないではないんだが。
松浦氏をはじめとする制作陣が問題点を認識して反省を生かしてくれることを期待したい。
[ 2016/10/19 22:59 ] -[ 編集 ]

覚醒(閃き)あるしほぼレジェレガの2
5人パーティになってる
これだけでも食いつける
[ 2016/10/20 00:28 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4698-2ffafebe