「Red Dead Redemption 2」は国内発売も濃厚(?) ティザーサイトは日本語対応,CEROレーティング“審査予定”のアイコンも

rrdr2hapyoukizi202610190001
Rockstar Gamesは,名作「Red Dead Redemption」(PlayStation 3 / Xbox 360。レッド・デッド・リデンプション)の新作,「Red Dead Redemption 2」(PlayStation 4 / Xbox One。以下,RDR2)を,全世界へ向けて2017年秋に発売する。

本日(2016年10月19日),カタカナ表記の“ロックスター・ゲームス”からも,国内に向けて正式に“全世界で”発売するという旨のプレスリリースが配信された。


すでにRDR2についてはティザーサイトが公開されているわけだが,同サイトは日本語にも対応しており,さらにCEROレーティングが“審査予定”であることも同サイト末尾のアイコンで確認できる。

国内向けのプレスリリース,日本語対応のティザーサイト,CEROレーティング審査予定という3点から,国内向けの発売は“かなり濃厚”と捉えて良さそうだ。

ひとまずファンは,同社が日本時間10月21日0:00に公開するという第1弾トレイラーを待つばかり,といった状況。国内向け発売に関する情報にも期待しよう。

「Red Dead Redemption 2」ティザーサイト
http://www.rockstargames.com/reddeadredemption2/jp



http://www.4gamer.net/games/360/G036038/20161019010/




管理人コメント

という訳で「Red Dead Redemption 2」が正式に発表されました。
そしてゲームトレイラーの公開は10月20日午前11時(東部時間)に公開を予定しています。

どうやら本作は「いままでにないオンラインマルチプレイ要素」が採用されている模様。
果たしてそれは何なのか?公開の時が楽しみです。

それはそれとして「シングルモード」もがっつり作り込んで欲しい所。
前作のストーリーはかなり楽しめました。
オンライン部分に力を注ぎ過ぎてシングルがおざなりに・・・というオチにならない事を祈っています。




スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS

スポンサーサイト


[ 2016/10/19 12:20 ] ゲーム | TB(0) | CM(1)

マルチ要素入れなきゃ今は売れないんだろうけど、個人的にはちょっと億劫なんだよね
[ 2016/10/19 22:58 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4699-651986fb