任天堂の3DS用新作タイトル「Miitopia(ミートピア)」のムービーが公開。「あなたと,あなたが選んだ人達が繰り広げる冒険物語」とは?

mitopisdairekutonokizi20161106001.png

任天堂は本日(2016年11月5日),動画配信「Miitopia Direct」を実施し,12月8日の発売が予定されているニンテンドー3DS用ソフト「Miitopia(ミートピア)」の内容を紹介した。


思わせぶりな予告映像が公開された「Miitopia(ミートピア)」だが,公開された映像は,1人の女性が,謎の声に誘われるままにMiiとなってニンテンドー3DSの中に入り,「Miitopia(ミートピア)」の世界で冒険を繰り広げる様子が収められている。

イヤな部長そっくりの悪い大魔王が人々の「顔」を奪ったので,その大魔王を倒して世界を救うために旅に出る主人公。

旅の仲間は,会社の同僚や憧れの先輩,経理のおじさんだ。モンスターを倒したり,宿屋に泊まって仲良くなったり,三角関係に陥ってケンカをしたりしながらも冒険は続く……といった感じで,身近な人のMiiがキャラクターとして登場するというゲーム内容が理解できる。

今後,さらに詳しい情報が公開されるかどうかは不明だが,ドラマ仕立ての面白いムービーなので,ぜひ見てほしい。

http://www.4gamer.net/games/354/G035495/20161105014/




管理人コメント

一言で言うなら「すれ違い伝説+トモダチコレクション」といった内容ですね。
「Miitopia(ミートピア)」は。

それぞれのMiiとの関係性が戦闘に関るのは興味深い。
戦闘だけでなく個々のイベントにも影響があるのかな?

あえて関係を壊す事で見る事が出来るイベントとかありそうです。
何しろ本作はどう見ても黒い任天堂テイスト炸裂ですからね。
一見コミカルですけど、実際は相当ドロドロとしています。任天堂恐るべし・・・

それと全体的なボリュームやリプレイ性があるのかどうかも気になります。
ダイレクトでは「大魔王」との対峙まで描かれていますが、その次も用意されているのかな?

まだ細かい部分は不明ですが「Miitopia(ミートピア)」がどういうコンセプトの作品なのかは十分過ぎるほど伝わりました。
本作はトモコレユーザーがメインターゲットなのは明白ですので、所謂ゲーマー層にはあまり受けが宜しくないのかもしれません。

ですが、全てのゲームがゲーマー向きでないといけないという決まりなどありません。
これはこれで十分「有り」だと思いました。

3DS版「トモダチコレクション 新生活」は世界で530万本売れている大人気タイトルです。
その「トモコレユーザー」をタッゲットした「Miitopia」
「トモコレユーザー」定番のロングセラータイトルになるのかもしれません。




スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS - 3DS

スポンサーサイト


[ 2016/11/06 08:20 ] 任天堂系 | TB(0) | CM(14)

これガンダムやらアニメ系の再現するやつ出るだろうなぁ
[ 2016/11/06 08:51 ] -[ 編集 ]

細かい仕様は予告第二弾でやるのかね?王道な職業設定から異色な(猫、戦車・・・)ものまで、なんか面白いはこれ
[ 2016/11/06 09:12 ] -[ 編集 ]

もらい泣きとか新しいよな
[ 2016/11/06 09:20 ] -[ 編集 ]

Miiでなくデザインされたキャラクターでこのシステム使ったRPG出してほしい
[ 2016/11/06 09:23 ] -[ 編集 ]

Miiのデザインの冒険ものってどうなんだろう?
あまり受けは良くなさそう
[ 2016/11/06 09:48 ] -[ 編集 ]

もうネタ動画つくられてるねw
[ 2016/11/06 09:55 ] -[ 編集 ]

RPGを進化させるのも任天堂なのかって感じ
キャラクタービジネスありきで考えてたら思い付かないし実装しようとも思えないリアルで斬新なシステム
Miiのゲームだからやれたんだろう

そして、スクエニは本当にオワコンなんだなあ…
RPGと言えばスクエニだったはずなのに
[ 2016/11/06 10:11 ] -[ 編集 ]

Miiはパーツ類もっと増やしてほしいな
スイッチではMiiどうなるんだろ
引き継ぐのか新規になるのか
[ 2016/11/06 10:29 ] -[ 編集 ]

久々にミーが上手く使えてるゲームになるんじゃないか
ターゲットも絞れてるしスマホゲーじゃないから個人的には良いと思う
[ 2016/11/06 13:50 ] -[ 編集 ]

トモコレのヒットは読めなかったしコレも読めないけど
どうかなあ
ある意味RPGのパロディみたいなものだけど、元ネタの「いわゆるRPG」ってのの共通認識が薄れてる気がするんだけど
[ 2016/11/06 13:59 ] -[ 編集 ]

ドラクエ9っぽい
[ 2016/11/06 14:49 ] -[ 編集 ]

一般人も含め、よりゲームに興味を持ってほしいという任天堂の姿勢が現れている作品に思えるな。
普通だったら、こんな企画、あまりにも博打(売れるか売れないか全く読めない)すぎて
並の会社だったら、アイデア立案時点で握りつぶされるだろ。

任天堂的にも、これは色々と冒険している作品になっている気がする。
[ 2016/11/06 22:38 ] 4Ik4dR.A[ 編集 ]

みまもりシミュレーション、トモコレみたいにちょっかいの出し方次第で色々な展開が楽しめるRPG風アドベンチャー
多分、戦闘でも「直接」コマンド命令は出来ないタイプのゲームだと思う
ただ、戦闘以外では、宿で部屋移動させられたり、町や道中の行動でも色々とちょっかい出せてキャラのパラメーターを弄れる感じなのかも
でもそれがいい、そういうちょこっと関与が出来るような放置型のゲームって凄く好き(人によっては受け付けないかもだけどw)
[ 2016/11/06 23:01 ] -[ 編集 ]

体験版で芸能人のキャラとか作ったけど結構楽しかったな
ただこの内容だとちょっと値段がお高めに感じる
まあ他にまだまだ隠されてる要素とかがありそうだからそっちを見てからいろいろ決めたいとは思うけども
[ 2016/11/06 23:32 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4779-06ef9547