有志による「ニンテンドースイッチ未発表の機能を予測した動画」が投稿される。特殊な振動デバイスを採用!?

2016102210373820161024000001.jpg

かなり興味深い内容です(情報提供ありがとうございます)





管理人コメント

動画では触覚フィードバック技術を採用した特殊な(進化した)振動機能が採用されているのでは?と考察されています。

それとタッチパネルにも同様の機能が採用されているのでは?とも考察されています。
ただこちらは消費電力やドッグモードの仕様も考慮して可能性は低いと投稿者はコメトしています。

確かに任天堂が好みそうな機能であり、実際に採用されたらゲームがまた一歩進んだと言えるのかもしれません。

当然ながらこの予想が当たっているのかどうかは1月13日に判明します。
果たして「ニンテンドースイッチ」未発表の機能とは一体どんなものなのでしょうか?




すみっコぐらし むらをつくるんです - 3DS

スポンサーサイト


[ 2016/12/15 13:00 ] 任天堂系 | TB(0) | CM(25)

有名な”意訳さん”の動画ですね。
どうしてるのかなあなんて思ってたからご健在のようでなによりです

しっかしフィードバック機能ってまじか・・・・想像超えてきてるんだがナニコレw
[ 2016/12/15 13:07 ] -[ 編集 ]

これすげぇよな…
目つぶってても弓引き絞ってるような感覚が得られるとか、壁のゴツゴツの違いがわかるとか
搭載されてたらいいな
[ 2016/12/15 13:12 ] -[ 編集 ]

これ本当なら面白いな
3DSの3Dに比べてたら分かりにくくて訴求力ないかも知らんが実際にゲーム体験に与える影響としてはかなりのものになりそう
[ 2016/12/15 13:12 ] -[ 編集 ]

触角フィードバック機能の噂は大分前からあったね。
ポータブル兼用や着脱式コントローラーのリークが事実であった以上、こちらも本当かもしれない。何より体験会を重要視する姿勢が、信憑性を高めている
それにしても、これほどの技術とは思わなかったけど。せいぜい反動が返ってくる程度の改良型振動機能だとばかり
[ 2016/12/15 13:17 ] -[ 編集 ]

これがマジでスカイリムでも機能すると仮定するなら、かなり凄い事になっちゃうんじゃねえの?
弓のくだりですんげーワクワクしたぞw
[ 2016/12/15 13:20 ] -[ 編集 ]

本来VRと相性よさげな技術なのにPSVRに取り入れなかったのでソニーが後出しでまたしれっとだしそうだね
ニンテンドースイッチの情報開示が断片的に出してるのとか正式発表から発売までの期間とか
前科のあるソニーを警戒してだろうなと改めて思うよ。
[ 2016/12/15 13:23 ] -[ 編集 ]

動画見ると「なるほどーあり得るわ」って思っちゃうけど
やっぱ問題はコストだよ
技術的には可能でも3万そこらで売れるコストでつくれるか
ってのがハードル高いと思う
[ 2016/12/15 13:33 ] -[ 編集 ]

ミライセンス社としても実験的な部分で協力してる可能性は有ると思うね
この技術はゲームソフトとの相性は抜群だと思うし、先々スーパーニンテンドーワールドのアトラクションでの採用を見越せば、今任天堂の新ハードに協力することは決して損な取引じゃ無いだろうし
こういうのって特許使用料の方が電子パーツや機械パーツの値段よりも遥かに高くなるだろうし、ミライセンス社の全面協力を得られればその部分のコストが丸々浮くカタチになるからハードへの搭載は十分可能になると思う
[ 2016/12/15 16:04 ] -[ 編集 ]

3Dと同様枯れてない技術だなー
[ 2016/12/15 16:39 ] -[ 編集 ]

あー、確かにswitchで実験、のちにUFJで大型のを実装はありそうw
VRもだけど家庭用っつーかアーケード向け技術ぽくて凄くこういうの好きだ
[ 2016/12/15 17:08 ] -[ 編集 ]

ミライセンスの技術すげぇ…。ダンジョンRPGとかこの技術でやってみたいよな。
Wizとかの世界でこれやったら、恐ろしいほどの没入感が得られるかも。
[ 2016/12/15 17:13 ] 4Ik4dR.A[ 編集 ]

いや、これはさすがにないわ
ミライセンス自体が2014年設立だろう、この技術もGDCで今年出したばっかりじゃないか
それを2年前に実装するつもりだったら、任天堂の資本の元で極秘でやるだろ
まぁ仮に後々入れる気になったとしても、ライブラリも揃ってなさそうだし、ソフトだせないんじゃないかな
Switchはこっち系のギミックタイプじゃないと思うけどな~、まぁ来月になるまでのお楽しみか
[ 2016/12/15 17:16 ] -[ 編集 ]

なんかこの会社の技術デモ見て、どっかで見たことあるな~と思ったら
液晶が膨らんでボタンが出現するやつとか、富士通が作ってた質感が変化する液晶技術と同じようなのあるな
[ 2016/12/15 17:37 ] -[ 編集 ]

こういうのって本当はVRにこそ必要な機能だよな
まあスマホやタブレットをVRにするアタッチメントで済む話だけど
[ 2016/12/15 17:52 ] -[ 編集 ]

ハードルを上げるのは良いが、後から実装されなくても文句言うなよ
任天堂がそこまで見越して未来のハードを作るつもりならそりゃ嬉しいけどさ
期待半分、不安半分で当日を迎えるのが丁度良いんだよ
[ 2016/12/15 17:59 ] -[ 編集 ]

持ち上げるっていうかただの噂段階の動画で皆「マジならすげぇな!」っていう前提で話してると思うんですけど
なけりゃないで別に~って感じだろw
[ 2016/12/15 18:16 ] -[ 編集 ]

.

ミライセンスのはかなり興味深いんだよな
ただ、展示会とかでデモしてるらしいんだが、実際に触ったという人の感想が見たいのに全然見つからないのが非常にもどかしい
普通は感想の1つや2つblogとかにありそうなものだが
全く見つからないのは一体どういうことだ
[ 2016/12/15 18:59 ] -[ 編集 ]

ミライセンス自体が商品化の展示デモしかしてないのに、いきなり採用は無理だわな
膨大な数の触覚振動のためのプログラムライブラリを用意して無償提供とかできないだろ
この技術自体は面白くなりそうな気はするけど、汎用の形でゲーム化するのには早い

家庭用よりも別の場所での採用とほうが現実的、基本的におそらく全て振動や超振動で再現するみたいだし
バッテリもそうだが常に震えっぱなしじゃないと没入感なくなるだけじゃね、使い方次第だけど
サードには使いこなすのは無理
[ 2016/12/15 19:07 ] -[ 編集 ]

ラッキーの触り心地とイワークの触り心地が
実際に体感できるって話だろ。
あとフックショットとトラクタービームの射出ぐあいなんかも
しっかりわかるんだろ。
最高の技術じゃないか。
ウェーブレースも、振動あるなしで
マジでタイム変わるからな。
こんなの来たら、どうなるのか
まったく未知の領域だ。
[ 2016/12/15 19:37 ] -[ 編集 ]

×トラクタービーム
○グラップリングビーム

だった。
書き込んでから気が付いた。失敬。
[ 2016/12/15 19:42 ] -[ 編集 ]

これさVR+エロ方面で活用したら凄い事になると思うんだw
ソニーは取り急ぎ彼等と接触するべき(わりと真顔)
[ 2016/12/16 00:00 ] -[ 編集 ]

ミライセンスは数年前に脱ソニーした人が起業したんだな
[ 2016/12/16 02:19 ] -[ 編集 ]

優秀な人ほど脱ソニーしていくんだな…

この技術はマジで凄い
次世代振動機能だわ
スイッチじゃなくとも任天堂ハードにいつか載ってほしい
[ 2016/12/16 04:03 ] -[ 編集 ]

元ソニーの人だったのかよ・・・・なんでこんな凄い連中をVR発売する予定ありながら手放してんだよソニーw
[ 2016/12/16 11:45 ] -[ 編集 ]

[ 2016/12/16 11:45 ]
デモンズソウルがクソだって見限った部門トップが今も居眠りしながら在籍してるソニーですぞw
この人の退社当時にはVRの影も形もなかったろうし、要らない技術とでも思ってたんじゃね?
立体視の深度調整云々で3DSを訴えた元ソニー社員も居たし、そういう人材を放り出してる時点で
「技術のソニー」なんて呼ばれてたのは出井体制以前のことで、今では過去の遺物だと思うよw
[ 2016/12/16 23:44 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/4949-6530460a