いわゆるJRPGの元祖がドラクエだっていう風潮

dorakuerpgnogensokizi20170409000.jpg

それまでのRPGはマニアだけが楽しむジャンルでしたからね

1: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 22:01:28.94 ID:MDxgNVVl0

アニメみたいなキャラが芝居するゲームって意味なら元祖はイースだし、派手な演出とストーリー重視という意味ならエメラルドドラゴンだよな
no title



28: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 23:23:18.00 ID:1p9tgLrt0

>>1
PCゲーのエメラルドドラゴンを出すなら
サバッシュのほうが先でしょ
三遊亭圓丈師匠に謝れ!
no title


3: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 22:06:05.60 ID:lP/Q2B9Q0

イースはアクションRPGの元祖は名乗って良いと思う
その前に何作かそれっぽいのはあるけども
no title


74: 名無しさん必死だな 2017/04/09(日) 05:58:51.46 ID:4xMa25I90

>>3
ドラゴンスレイヤー、イース、ザナドゥ
「おっおう・・」
no title


10: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 22:22:45.02 ID:Eq3OT+vg0

いや完全にドラクエだと思うよ

まずそれまでの日本のRPGって良くも悪くも洋RPGを手本にしてた
クリアできないのが当たり前でそれをなんとかクリアするのがRPGのゲーム性だった
謎解きにしても難易度的なシビアさにしてもクリアできるもんならしてみやがれ!
っていうのが標準的なRPGのつくりだった

その当時の価値観を完全に逸脱したのがドラクエ
これはレベルさえ上げれば誰でもクリアできる
なかなかクリアできないのをクリアしてみせるのがRPGの遊び方だったのに
誰でもクリアできる?なにそれ
それはRPGじゃないまでいわれた

でも誰でもクリアができるってのがすごい変化をもたらした
誰でもクリアできるという担保があることで
ストーリーを完結するまで見せる事ができるという遊びができるようになったんだ

クリアできないのが当たり前 途中放棄が当たり前
以前のこのゲームスタイルだとユーザーの99%まで途中で力尽きるので
話が完結しないで終わるのが当たり前だった
つまりストーリーを見せるってのに向いてなかった

ところが誰でもクリアできるって物を担保にすることで可能になった
ドラクエ自体はそこまでストーリー主導ではないが誰でもクリアできるという担保を誕生させたことで
ストーリー主導型のJRPG誕生に繋がったといえる
no title


12: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 22:28:27.84 ID:qpzYIAazM

まあJRPGの元祖はドラクエでいいんじゃね
JRPGの基礎を完成させたという意味で


15: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 22:33:48.30 ID:h/h7ZCI10

ドラクエそのものが模倣というのは置いといても
ドラクエ以前、ドラクエ後と区切ることができる程度に影響を与えたといえる


16: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 22:34:07.51 ID:g66/Hmy8a

その元祖ってときはまだ生まれてない年齢だが
RPGの元祖はドラクエだと思ってるよ


17: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 22:38:37.21 ID:Eq3OT+vg0

昔のゲームは知恵の輪みたいに解くこと自体がゲーム性だったんだ

RPGってのは謎をいくつも仕掛けて戦闘バランスも厳しくして
さあ解いてみろ、クリアしてみろって挑戦状的なものがゲーム性の中心で
今みたいにwikiでやり方調べるなんかないのでクリアできない人の方が沢山いて当たり前だった

そこの点イースは確かに理不尽さは消えてるんだけど
誰でもクリアできるはやっぱり目指して無かったね
本当にサルでもクリアできるのを最初に達成したのはドラクエで
そのクリアできるという担保がストーリー主導を可能にした


20: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 22:47:52.44 ID:TghP6ufrM

まあぶっちゃけダルクファクトはそれなりにムズかったからな
普通に出来るやつなら何度かやれば問題ないけど下手な人ってほんとあれくらいでも無理だからな
no title


24: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 23:10:49.29 ID:BacTOrb60

後々声が付いたりアニメや音楽の有名人連れてきたり当時はビジュアルシーンなんて言ってた絵の演出とか
BURAIが遊んだ人全てにゲームがアニメに追いついた(JRPG化)と感じたのではなかろうか
イースやエメドラはまだちょっとオタク(ヲに非ず)くさい
no title


26: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 23:21:11.33 ID:iRwM+maka

ドラクエも4からは既にキャラゲー・アニメゲームの片鱗を見せてる


27: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 23:22:10.82 ID:u5Fedj+K0

今外人のいうJRPGってFFとかペルソナみたいのだろうと思う


29: 名無しさん必死だな 2017/04/07(金) 23:24:25.57 ID:rcm5zv0K0

ドラクエ無かったらFFも無いわけだしRPGというジャンルがここまで認知されなかったろうな


31: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 01:57:31.93 ID:VEIqXziZ0

PCエンジン系だな


43: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 06:12:31.47 ID:RMWI4DvD0

>>31
天外魔境か


45: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 07:09:21.88 ID:S0pMT9Zi0

>>43
ムービー系RPGの走りは一般的にはFF7と言う事になってるが
実際ああいう路線はそれよりも何年も前に天外魔境がやってたんだよな
もっともその当時は正確にはムービーと言う技術は使ってないらしいが、演出的にやろうとしてる事は同じだからね
しかもこの時点で音声も入ってたからすでにFFでは10くらいでようやく実現される事をやっている

FF7よりよっぽど評価されて良い気がするんだが、マイナーどころの悲しさか・・・
no title


35: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 02:35:55.60 ID:GUy2EkZ00

元祖かどうかは知らんけど
ドラクエの敷居の低さやとっつきやすさとFF2のストーリー重視の方向性は開拓者だと思う


36: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 02:43:11.07 ID:l8EnhLa50

ドラクエでいいんじゃないの?

ブラックオニキスと言いたいけど…
流石に違うし

ハイドライド、ドラゴンスレイヤー、夢幻の心臓とかあったけど、
どれもいわゆるJRPGかと言われると、これもちょっと違うしな
no title


39: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 03:40:27.78 ID:M6eEeaXH0

国産RPGの元祖で最初に思い付いたのは夢幻の心臓だな
no title


40: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 03:41:00.42 ID:Dc3gx0sA0

PCゲー時代のファルコムが凄かったのは確かだが、ちょっと美化され過ぎじゃないかね
ザナドゥだけは二度と作れないレベルで凄い作品と思うが、イースはそこまで特筆するようなもんじゃないだろ
アニメ系ゲームの先鞭になったというだけじゃないのかね


42: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 05:28:45.70 ID:EzHL8Lmd0

イースはそれこそ難しければ難しいほど良いという風潮に風穴を開けたという意味でエポックメイキングな作品なんだぞ
今でこそラノベみたいになってるが初代とIIは短くも世界観で魅せるといったICOやワンダに似た空気があった
今やそんなセンス微塵も感じさせないが…


44: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 07:01:45.40 ID:S0pMT9Zi0

元祖かどうかはともかくドラクエがスタンダードを作ったのは確かだよね


55: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 11:22:16.14 ID:RMWI4DvD0

>>44
和メーカーがこぞって真似しまくったもんな
色んなゲームにクエストモードって付けてたし


54: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 11:17:35.63 ID:5IcPHlyC0

エメドラってドラクエの後だろ
というかファミコンJRPGブームに乗っかった作品


59: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 12:14:23.82 ID:/kSPici20

まあ、イースもドラクエの後だよな


60: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 13:10:33.34 ID:GKnAHN4h0

JRPGって全然ロールプレイングしてないのにドラクエのシステムっぽけりゃRPGだと勘違いしてる日本人向けにRPGとして出してるゲームの事でドラクエは、まぁRPGはしてるんじゃないかなぁ、一応

ただ、ガラパゴス化の原点を辿ると確かにドラクエの模写が始まりなんだけど、JRPGの元祖ではないよね
勘違いが独り歩きしすぎた作品が元祖って事になるんじゃね、テイルズみたいな


61: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 13:19:35.61 ID:S0pMT9Zi0

>>60
まあドラクエ自身は主人公=プレイヤー と言うスタンスは結構こだわり続けてると思うけどね
ただ8だけはそれが凄く甘かった。悪い意味でFFチックだった


62: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 13:39:51.46 ID:pYjI4WF5p

ちなみにTRPGでは主人公≠プレイヤー
ルールブックの最初に念押しして書いてあるレベル


65: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 17:52:57.95 ID:YAIEL28vd

ドラクエがJRPGになったのは4からだがら元祖ではないよ


67: 名無しさん必死だな 2017/04/08(土) 19:51:37.14 ID:MXJujwTt0

>>65
キャラクターを売りにしたりストーリーを売りにしたりって
わかりやすくあからさまなのは4なんだけど
1,2,3も壮大なロトというキャラクターの伝説物語だよ

これができたのはドラクエには誰でもクリアできるっていうRPGの革命があったから
革命って言うか脱当事のRPG感っていうか
進行度30%でゲーム投げるのがプレイスタイルの平均だったら
ロト伝説物語はできなかったのね

誰でもクリアできるという担保を得たからこそロトというキャラクターの伝説物語は
多くの人に完結できた


80: 名無しさん必死だな 2017/04/09(日) 12:19:55.19 ID:ujrtIOIF0

ドラゴンスレイヤー 1984/10
ハイドライド 1984/12/13
メルヘンヴェール  1985
ザナドゥ 1985/10/27
夢幻の心臓2 1985/11
ゼルダの伝説 1986/2/21
ドラゴンクエスト1 1986/5/27
イース1 1987/6/21
エメラルドドラゴン 1989/12/12


81: 名無しさん必死だな 2017/04/09(日) 12:41:42.69 ID:lCvi+bVT0

国産RPGの元祖といえばブラックオニキスだろうが
JRPGのはしりというとストーリーキャラ重視おつかいレベル上げパーティアクション
テイルズに一票
no title


82: 名無しさん必死だな 2017/04/09(日) 12:51:56.72 ID:d1SmBKHj0

今のJRPGの演出、キャラ重視、ストーリー重視の雛形って話なら、
まあ確かにエメラルドドラゴンかもしれん。

キャラ人気の走りというか。


84: 名無しさん必死だな 2017/04/09(日) 13:52:22.33 ID:KIiEadFx0

エメドラやブライやウルフチームのビジュアル系RPG、この辺りが今のキャラ&厨二主体のJRPGの元祖かな
それ以前のJRPGは、海外のコンピュータRPGを遊びやすく日本的感覚におとしこんだドラクエやFFといった感じ



引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1491570088/




管理人コメント

それまで「マイコンユーザー」が楽しむだけだったRPGというマニアックなジャンルを一般層にまで楽しめるようになったのは間違いなく「ドラクエ」のおかげです。



ちなみに当時の「マイコン」本体の価格は大体20万~30万でした。
(ファミコン本体の価格は14800円)

当時「マイコン」を購入出来るほどの財力のないユーザーには「マイコンゲーム」は本当に高値の花でした。

だからこそファミリーコンピュータマガジンで「ドラクエ」の記事が掲載された時にはついにFCにもRPGが出るのかと、とても驚いた記憶があります。
(一応「ドラクエ」の2ヶ月前に「ハイドライド・スペシャル」がリリースされましたが、一般ユーザー向けの内容とは言い難かった)

「ドラクエ」以降に色々なメーカーがFCでRPGをリリースするようになったのも「FCでRPGが作れる」&「FCユーザーにもRPGは受け入れられる」と認識したからだと思います。

「ドラクエ」からすでに30年以上が経過しています。
果たして今後はどんなRPGがリリースされるのでしょうか?

現在最も期待出来るRPGは言うまでもなく「ゼノブレイド2」になるのでしょうけど。




ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

スポンサーサイト


[ 2017/04/09 15:20 ] 雑談まとめ | TB(0) | CM(36)

管理人何歳だよwww
[ 2017/04/09 15:24 ] -[ 編集 ]

前40代後半ぐらいって言ってたような・・・(間違ってたらスマヌw)

それはそうと、たしかにドラクエはRPGを一般レベルまで普及させたのは間違いないね
[ 2017/04/09 15:33 ] -[ 編集 ]

あらゆるロープレの源泉はD&Dでしょ
それをコンピューターで楽しめるようにしたのがウルティマとウィザードリー
その二つを融合させたのがドラクエで、その模倣からシステムビジュアル面に変化をつけることに腐心したのがJRPG
D&Dの路線をひたすら追究していったのがTES系の洋ゲーRPG
[ 2017/04/09 15:51 ] -[ 編集 ]

国産RPGとJRPGの違いってなんだろ?
ドラクエは鳥山明のイメージがあるからJRPGの元祖なのかな?
[ 2017/04/09 16:14 ] -[ 編集 ]

まあゲームやってない人でもドラクエは知ってる人多いし
知名度によるんじゃね
[ 2017/04/09 16:34 ] -[ 編集 ]

[ 2017/04/09 16:14 ]
そもそもJRPGってのはPS3、PSP時代に海外があまりに酷いPSの和製RPGに対して付けた蔑称でしょ
それを今は亡きイメエポがトチ狂ってJRPG宣言とか言いだして駄作連投して何故かそのまま国産RPGの名称がJRPGって定着してしまった

国産RPGとJRPGの意味は完全に別物だよ
[ 2017/04/09 16:50 ] -[ 編集 ]

J-POPという言葉はJ-WAVEが作ったみたいだから
JRPGという言葉は誰が作ったのかを調べればいいんじゃない
[ 2017/04/09 17:02 ] -[ 編集 ]

スレにもあるとおり、大昔のRPGはクリアできるかどうかは考えられてなかった
クリアできるようにつくってはある、がクリアさせる気はない。が作り手側の考え方
だからクリアしたら証拠のパスワードを送れば認定証や賞金がもらえる、なんてサービスがあったのよ
今じゃ考えられないでしょ
[ 2017/04/09 17:07 ] -[ 編集 ]

コンピュータRPGの元祖の元祖までぐ~っと遡っていくと
D&D(1975年)以前まで行き着いてしまうという時間的矛盾
しかもそれが既に現存しておらず詳しく知るすべもないのだとか
(※1975年のpedit5は今でもプレイできる)

もう現実がファンタジーだよ。ときめくわこんなの
[ 2017/04/09 17:37 ] -[ 編集 ]

関係ないですが、デカビタCのCMでマリオが出たらしいです。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=60&v=4aeJrxOETLo
[ 2017/04/09 18:13 ] -[ 編集 ]

これ、スレ内でもいろいろ語ってる人いるけどハードの進化によって表現が変わっただけのも多いだろう
天外魔境がムービーゲーっていうけど、別に今みたいにMPEG再生機能とかついてたわけじゃねーぞ
(ガリバーボーイとかはHuVideoというシステムでアニメの再生を可能にした)
今くらいのゲームスペックになるとそれこそプリレンダ垂れ流す必要もないほどのグラフィックだし

いわゆるJRPGの正しい定義は出来ないけど、フィーリングで言えばTRPGとか
当時からアニメオタクとかが好きそうなジャンルはあったわけで、その辺に合致する作品とか
コマンド選択式とかが融合したものの総称という曖昧なものなんじゃないのかと

まぁ現代までくると萌えとか、JRPGと一括りにして欲しくないようなゴミまで氾濫してしまっているが
(むしろ、キャラクターデザインをオタクによせすぎているという方向性なのかもしれない)
米国でもスターウォーズやマーブルコミックはやはりオタクと見られるし、捉え方なんだろうな
[ 2017/04/09 18:14 ] -[ 編集 ]

×高値の花
○高嶺の花

なんとなくわかるけどワロタ
[ 2017/04/09 18:19 ] -[ 編集 ]

DQ1、2が出た後にRPGのタイトル増えたから、国内のゲーム機でプレイするRPGの原典はDQかと思う
だけど、ストーリー性の高いRPGとなると、どれが原典になるんだろうかと悩むね
個人的にはFFじゃないかと思っているけどね、JRPGという蔑称の方も含めて
この辺に受け取り方は時代や所持ハードによって変わってくるんじゃないかとは思うな
[ 2017/04/09 18:32 ] TY.N/4k.[ 編集 ]

和製PRG≠JRPGなんだよなあ
[ 2017/04/09 19:13 ] -[ 編集 ]

スクエニゲーで例えるとSFC時代のスクとエニの作品が和製RPG、PS2以降のスクエニ作品がJRPGって認識でいいと思う

DQは現状何とか和製RPGの域を保ってるがこの先は不安材料多すぎて解らん(DQHとかは完全にJRPGの域だが)
[ 2017/04/09 19:45 ] -[ 編集 ]

そもそも、鳥山明起用した時点で、皆さんドラゴンボールみたいな映像を脳内再生してくださいって事だったしなぁ
パフパフだって少年らはドラゴンボールで知ったんだし
[ 2017/04/09 20:06 ] -[ 編集 ]

元祖なら早いもの順じゃね?
影響与えたのはそりゃドラクエだろうけどよ
[ 2017/04/09 21:41 ] -[ 編集 ]

そもそもDQはウルティマとウィザードリィの模倣だし
DQは常に海外ゲームの後追いなのよ
日本のRPGで世界をリードしてるのはゼルダだけ
[ 2017/04/09 22:19 ] -[ 編集 ]

当時のPC88ユーザーの大半はドラクエを認めたくはないでしょう。
内容的にこれより評価されるべきRPGはパソコン側にいくらでも存在したものの、
圧倒的な物量差により評価そのものでも無理やり押し切られてしまった気がする。
[ 2017/04/09 22:32 ] -[ 編集 ]

JRPGの最初なのか日本のRPGに影響力が大きかった作品なのかどっちの話なんだこれ
[ 2017/04/09 22:34 ] -[ 編集 ]

[ 2017/04/09 22:19 ]
模倣と言うのは乱暴かな
当時はドットグラフィクスの時代で、広い世界を表現するには、タイルを数種類用意して、それを敷き詰めるのが一般だった。
それを始めたのはたしかにウルティマだけど、ウルティマの前身であるアカラベスの元になったゲームはpedit5の明らかな模倣だった
話は反れたけど、当時のマシンスペックではそれがマシンに負担をかけずに描画できる最善解だったわけで、それを否定してはいけない
ただ当時のパソコンゲームフリークが何と言おうと、ドラクエ依然と以後ではRPGの作り方の文法が異なっている
今回のゼルダもそうだけどその一本が境界線になって紀元前と紀元後を分ける標になってしまうときが往々にしてあるわけだね
パソコンゲームでは確かに豊富なメモリを活かしてビジュアルシーンの様なイベントを盛り込んだ作品も出てきてたわけだけど、それが日本のRPGの指標とならなかったのは、何もプラットフォームのせいだけじゃない。
そのゲームが指標となるには作り手側にとっても遊ぶ側にとっても、明確にメリットがあったからで、ドラクエはそれがとても上手だったてことなんだと思う。
マップを川で分断して「橋を超えたらワンランク強い敵が出る」というシステムや町での会話で明確な導線が与えられ、プレイヤーは知らずのうちに導かれていくようなレベルデザイン。ドラクエ以前のRPGはそこがきっと出来なかったがゆえに、ドラクエより盛りだくさんの内容でもオンリーワンに成れなかった、そういうことじゃないかな
あとウルティマやウィズのクローンゲームはやっぱり海外のほうが多いよ。本場だしね。アップル][にはそういうRPGが腐るほどある。
[ 2017/04/09 23:20 ] -[ 編集 ]

「元祖」という単語から
「日本で一番最初に生まれたロールプレイングゲーム」と認識してる人と
「JRPGという固有名詞で呼ばれるキッカケとなったゲーム」と認識してる人がいて
かみ合わない会話になっとるね
スレの内容はどっちなのかな
[ 2017/04/10 00:01 ] -[ 編集 ]

和製RPG=万人受けする、一般受けしない尖った部分もあれどゲームとしても面白い
JPRG=アニメ要素(萌え絵、声優推し)が強く肝心のゲーム部分はいまいち

こんな印象だなw
[ 2017/04/10 00:02 ] -[ 編集 ]

「縦スクロールSTGの元祖はゼビウスじゃない」
「横スクロールACTの元祖はSMBでもパックランドでもない」
って話に通じるものがあるなw
[ 2017/04/10 00:10 ] -[ 編集 ]

JRPG()
自分で馬鹿にしてる事に気付いてないのは滑稽
JRPGのトップなんて不名誉以外の何物でもない
[ 2017/04/10 00:48 ] -[ 編集 ]

そもそもRPGってのは>>62氏が書いているように「プレイヤー≠主人公」で有るのが普通だったので、「プレイヤー=勇者=主人公」という概念をプレイヤーに植え付けたDQは「RPG風ADV」の祖と言っても問題無いと思う
そして「RPG風ADV」を見て、D&DやT&TがRPGのルールとしての基準になってる欧米がJRPGと名付けたんじゃないかな?
今の欧米産のRPGもJRPGの影響を受けて「プレイヤー=主人公」みたいになってるから判り辛いけれども、JRPGと言うフレーズが出た当時の欧米のRPGはまだ違ってた様な気がする
[ 2017/04/10 00:49 ] -[ 編集 ]

最近落ち着いたが、やたら勇者がどうとか魔王がどうとかいうラノベとアニメが多い時期があったんだ
ドラクエやったこと無い自分は気付くのに時間がかかったけど、この勇者ってみんなドラクエのパロディだったんだよ
無意識か意識的か知らんが前提にあるのはドラクエの勇者
読者が何の疑問も無く受け入れてるところを見ると、まったくもってスレタイどおりだと思う
[ 2017/04/10 03:13 ] -[ 編集 ]

つか、ドラクエも「主人公は自分の分身だから喋らない」という設定を完全にぶっちぎった無双出してるしな
ジャンルとしては一応アクションRPGだな、ゼルダ無双はリンク喋らねーんだけどな

なんつーか、昔のRPGは今思えば豪華なゲーム多かったなーというか、結果的に豪華になったというか
いちいち豪華声優陣!とか言わなくても、今作ったら声優だけでいくらすんの?みたいなのあるし
今でこそビッグネームになった絵師とか、作曲家とかも入ってるゲームがあったりするんだよね

今のJRPGはというと・・・まぁ現行のは10年後くらいに評価するとしても10年前のゲームというと2007年か
wiiやPS3の時代にはもうそんなの無さそうか、まだ比べるには早いか
PS2の時代に、今では作れない!なんてほど豪華なゲームになったものがあるだろうか
[ 2017/04/10 03:37 ] -[ 編集 ]

ドラクエがRPGの代表として語られるのは結果論みたいなもんではないかな
別に1からめちゃくちゃ売れた訳でもなく、鳥山明の絵を採用したりと日本人向けの宣伝要素を多く取り入れた
海外でのドラゴンウォーリアーはそんなに売れなかった

当時の鳥山はすでにアラレちゃんの連載も終え、TVアニメ化も済ませ
ドラゴンボールの連載も2年目あたりと絶好調の時期でもあり、そこにすぎやまこういちも加えて
ジャンプ黄金期にプッシュしたのがヒットの要因だろう
正直、当時の堀井のネームバリューとは釣り合ってるとは思えないほどだが
これはファミコンブームなどの家庭用ゲームの波にジャンプも乗っかろうという流れもあったんだろう

その結果としてドラクエがのちの(主に日本の)クリエイターに「RPGとはこういうもの」みたいな概念を植え付けた
という意味では、革新的システムだからとかではなく、商業的な理由から始まったジャンルなんじゃないかと思う
アニメっぽく漫画っぽくストーリーにキャラ乗せてーという手法へ
[ 2017/04/10 04:17 ] -[ 編集 ]

PCゲーを含むなんてしたらあまりにも話の幅が狭まるからな
そもそも元祖を名乗れるほどユーザー居なかっただろうししゃー無い
今のカードゲームのシステムって隣に住んでた大田が最初に始めたサイコロバトルだし
って言うのに近いレベル
[ 2017/04/10 06:39 ] -[ 編集 ]

結局は認知度だろ
[ 2017/04/10 08:38 ] -[ 編集 ]

同感
RPGってこんなゲームなんだ~って広く知れ渡ったのがドラクエだと思う。
[ 2017/04/10 11:23 ] -[ 編集 ]

ドラクエ以後はRPGにファンタジー系が溢れた中で一石を投じるべく「竜退治はもうあきた」と
ポストアポカリプスな世界観、圧倒的な自由度(当時にしては)、そして戦車を駆って戦う
元祖モンスターハンターことメタルマックスは本当に衝撃を受けたし初報のファミマガの記事何回も読みまくって発売日に買った思い出。

なお現在は萌えが反乱してる中で一石を投じず合間にアニメを入れたり切り売り課金したりの末路は本当に悲しい悲しい・・・・・
[ 2017/04/10 11:44 ] -[ 編集 ]

中身じゃなくて売上と時間よる結果論だわな
それが強い
[ 2017/04/10 12:20 ] -[ 編集 ]

JRPGって単語についてはやっぱ元々の意味合いが
日本特有のオタ向けRPGのクソゲー群を指して馬鹿にしたもので
イメエポがそれに乗っかった上に正にそのイメージ通りのクソゲー乱発して
一連の流れを知ってる人にしたら相当な負のイメージがこびりついてるよね
[ 2017/04/10 16:30 ] -[ 編集 ]

ゼノブレ2を推したい気持ちも分かるが、まだドラクエを見捨てるには尚早だぞ。
PS4、3DSの売り上げバランスが気になるだろうが、国内総売上で300万越えればまだまだイケる。
[ 2017/04/10 22:19 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/5438-d19d0099