あのサガシリーズの初代「魔界塔士」はたった10人ちょっとで作って国内ミリオン

saganokizi201804240002.png

あの頃は小規模でのゲーム作りが可能でした
1: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 21:28:21.09 ID:1LFE+YJ/0

あの頃はゲームは儲かったなあ
今じゃ100人以上で4年かけても10万本が危うい時代……
https://www.youtube.com/watch?v=Ho9gPy3l_A0




2: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 21:34:52.70 ID:GMw2G80A0

それでもその頃の方が面白かったと言われる…


5: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 21:37:23.12 ID:VNjqrehc0

いまのゲームより、スケールは大きいし、BGMも良いよね
記憶に残る


6: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 21:49:57.06 ID:1LFE+YJ/0

>>5
スケール大きいね
海底、飛空艇、雲の王国、東京都
最高


8: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 21:52:07.26 ID:OGIZZ+k0M

時代が違うというのもある
…が昔のゲームの方が面白かった気がするのは確か
今やると知らんが


16: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 22:16:58.25 ID:JRbZ7UiA0

>>8
それは「新鮮」って要素が有ったからだと思われ
あの頃はまだどんどん新しい物が産み出されて手探りな時代だったしね
未知ってのは人間の興味を強く引く


13: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 21:55:15.73 ID:1LFE+YJ/0

人間はヤクでしか成長しない、エスパーは運でしか成長しないし重宝してた魔法を忘れる、
モンスターは最初の頃に最強にできるとか。パーティの誰かが死んだらギルドで死体と強い仲間を交換

ぶっ飛んでる


14: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 21:59:16.82 ID:AbcsTILT0

サガめっちゃ名作だぞ

さておき、
10人未満でで作ってミリオン出してるタイトルは今でもあるから出来次第だろ


22: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 23:43:49.71 ID:kstvtUaF0

ラスボスチェンソー一撃は笑ったわ
あれはバグなのか!
no title


23: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 01:54:05.52 ID:YzEMt7zo0

無敵のはずの朱雀もチェーンソーで倒せたからバグではない
耐性の付け忘れによる仕様じゃないかな


27: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 07:43:21.76 ID:C+SDW3BF0

ゲームボーイでRPGって言うだけでも新鮮だったけど武器に回数があったり肉食って変身したりステージが階層になってたりファミコンのRPGにも無い独特な要素を上手くまとめ上げた作品


28: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 07:44:07.46 ID:5nTQQWNqM

容量の少なさを逆手にとって、世界の狭さを意識させずに塔を登っていくという設定を考えたのはナイスアイデア


29: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 10:39:39.56 ID:UkqH+dNV0

ぶっ飛んでた魔界塔士よりサガ2の方がシステムがやりにくいと思うのは俺だけ?
人間の成長とかめんどい。大体素早さ上げてなくて中盤攻撃が当たらなくなる


37: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 12:49:41.92 ID:0krEm4kza

>>29
そこで戦車の登場だな


39: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 13:24:09.44 ID:UkqH+dNV0

>>37
いや、ちゃんと素早さをいつかは上げないとw


41: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 13:45:04.56 ID:0krEm4kza

>>39
脳筋の人間男は戦車からエクスカリバーでゴリ押ししちゃうw


31: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 12:28:21.48 ID:f+eENnO+0

魔界闘士は普通にやってるとモンスターが弱すぎて苦労する
人間2人エスパー2人くらいが丁度いーね


34: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 12:36:53.72 ID:sVBjH0mU0

なんかラストあたりのへんなとこでセーブして詰んだ記憶がある


36: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 12:47:04.89 ID:UkqH+dNV0

>>34
最上階だな
最上階に上がると、ドアを使わないと街に帰れない
ドアがないならラスボスを倒すしかない、ラスボスが倒せないなら詰み


35: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 12:42:14.57 ID:E7UCaGcMd

ゲームに必要な要素のみ入れてるからゲームとしての面白さが凝縮されてる。
今のゲームはどうでもいいものにも力入れてるから面白さを感じにくい


38: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 12:51:03.77 ID:ou4ouBQ40

小さな弁当箱に必要最低限のものをバランスよく詰め込んだものと、
大きな弁当箱に食べられないバランみたいなものまで大量に詰め込んだものの差だな。


40: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 13:27:16.97 ID:VXLO33340

最近はあのおせちを笑えないゲームもあるからな
no title


43: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 14:16:49.57 ID:DnFPv4yT0

>>40
むしろそんなゲームの方が多い気がする。


44: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 14:24:32.70 ID:bvny2aSL0

ファミコン初期とか数人で2~3か月ほどで作ってミリオンは普通にあったな
んでそのうち規模が大きくなりつつある時期にゲームボーイが登場して一度リセットできると歓迎された


49: 名無しさん必死だな 2018/04/18(水) 08:13:55.88 ID:POTSW997M

ガチでこれを超えるゲームは多くはない
バランスはめちゃくちゃだがそれほどのマイナスにはならないということ


21: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 22:38:22.47 ID:a07lh0a50

アバチュ1の世界観は絶対魔界塔士の影響受けてるよね



引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/ghard/1523881701/




管理人コメント

あの頃は今よりも小規模でのゲームが可能だった時代ですからね。
その分グラフィックではなく中身の作り込みに力を入れる事が出来た.
(FF15とかSO5とか中身がハリボテ過ぎるのは本当に悲しい)

こういう規模を抑えたゲーム制作にもう一度チャレンジしても良いと思うのですが。
特に国内サードは大手ですら限界に来ているのは明らかです。

誰もが大作ばかりを望んでいる訳ではないという事に気が付いて欲しい。
もっとも(特に大手は)プライドが邪魔をして大作以外作りたくないという心境なのかもしれませんけどね。




スナックワールドトレジャラーズ ゴールド (【数量限定封入特典】限定ジャラ「クリスタルソードZ-α」 同梱) - Switch

スポンサーサイト





[ 2018/04/27 06:20 ] 雑談まとめ任天堂 | TB(0) | CM(20)

雲の王国とか本当にそそられるもんな〜
リアルにすればするほどロマンは失われがち。
だからゼノブレイド(初代、2共に)が支持されてるんだと思うわ
あれはワクワクする舞台をちゃんと作ってるし、話のスケールも結構大きいからな
グラフィック作ってもいいけど、RPGにロマンは忘れないで欲しい
[ 2018/04/27 06:46 ] -[ 編集 ]

グラフィックなんてなあ
想像力と脳内補正舐めすぎなんだよ
[ 2018/04/27 07:12 ] -[ 編集 ]

制約が多い分、今でいうインディーズくらいの規模で結構な大作を作れたんだよな
これをFF15のグラで作ろうとしたら、バベルの塔になってしまうだろう
[ 2018/04/27 08:39 ] -[ 編集 ]

これミリオン売ってたのか・・・
ガチで名作だ
[ 2018/04/27 08:53 ] -[ 編集 ]

記念すべきSa・Gaの原点。曲は植松氏だったな。涙を拭いては本当に名曲。
この頃のゲームは本当にやりまくった。プレイヤーの想像にある程度任せる壮大なドラマが確かにそこにはあった。
[ 2018/04/27 09:20 ] -[ 編集 ]

リアルなグラなんかに予算をかけるからゲーム性や内容がないがしろになり、個性の無い見た目が同じようなゲームで飽きるゲームばかり生産されマニアにしか売れなくなる
絵画と同じで個性や独創性って大事
全部が全部リアルだったり描写が細かいだけの絵だったらつまらないからね
[ 2018/04/27 10:20 ] -[ 編集 ]

リアルを追求しとけば楽ってのがあるからな
省く程にセンスが問われる様になる
今も昔も才能あるゲームクリエイターは貴重だな
[ 2018/04/27 10:25 ] -[ 編集 ]

BGMも最高なんだよね
テキストは素人が書いてたから今やるとちょっと”?”な部分もあるけど
それはそれで凄くゲームの味になってたからね

核取れる階層の日記とか今のゲームに通じるものがあるけどリアルじゃなくて
淡々と文章で綴られて音声もないからその世界へ没頭できる、音声があると「ああ、人が読んでる。演技してんな」
っていうのがクッソ邪魔になるから諸刃の剣なのにやたら声つけたがるのも問題だよなあ
確かにキャラと合致した時の効果は計り知れないが万人受けしなくなる危険性はらんでるの理解してねえんだろうけどw

んでそのテキストと床にいくつか転がってるやられたキャラクターのドット絵の演出だけであの空間がどんな代物か理解できるのがまたね。
[ 2018/04/27 10:52 ] -[ 編集 ]

容量の問題で演出に余計なものつけられないからシンプルにするしかなくて
逆にソレがゲームやストーリーのテンポを凄く良くしてくれてた

ここはスーファミからポリゴン時代になって失われた部分だね。
最近のインディーズが売れてるのはこのテンポが戻ってるからだと個人的には思うんだ
スイッチが人気なのも即ゲームできるって部分が凄く大きいしで。

[ 2018/04/27 10:54 ] -[ 編集 ]

想像力がない連中が作ると想像力使わないゲームができて
想像力が豊かな人が作ると想像力を刺激するゲームができるんじゃないかな~なん
てTBT見てると思わずにはいられないw
[ 2018/04/27 10:56 ] -[ 編集 ]

不自由をアイデアで打破していた時代だから面白さが詰まってる
[ 2018/04/27 10:57 ] -[ 編集 ]

2018/04/2710:52
だから堀井雄二や糸井重里の様なプロの物書きが書いたテキストはインパクトあったね
ドラクエとかマザーとか
[ 2018/04/27 11:04 ] -[ 編集 ]

個人製作のスタバレがこんだけヒットとばしてて
日本でもツクラー世代が自立して同人ゲーで気を吐いてる現在
少数製作が通用しないとは到底思えない
でもウディコン作った人はもう少し儲けてもいいのよ…?
[ 2018/04/27 11:25 ] ry3eePbM[ 編集 ]

>11:04
ポートピアとかも凄かったからね>堀井さん
テキストの特異性といえば女神転生とかメタルマックスも個人的に大好きだったなあ

両社とも切り売りやらかしてファンが減ったがw
[ 2018/04/27 11:47 ] -[ 編集 ]

軍平さん曰くGBくらいまでが他社が将棋ならうちは碁だ~みたいな創意工夫のピークであとは似たようなゲームが増えてガワを変えたようなのばかりになってきたとか
[ 2018/04/27 11:57 ] -[ 編集 ]

リアルにすると凄みは増すけど漫画やアニメ的な省略・演出が物凄~~~くチープになったり違和感かもしだしたりで
不都合な部分も激増しちゃうんだよねw

これはストーリーもそうだけど海外ドラマ並みの重厚な設定とストーリー展開ならリアルグラはピッタリなんだけど
漫画や深夜アニメののり、同人レベルのそれをリアル頭身でやると一気に陳腐化してクソゲーまっしぐらだからなあ
[ 2018/04/27 12:04 ] -[ 編集 ]

日本人の気質的に、大きな器に山のような食材をゴテゴテと盛った料理をつくるよりも
限られた大きさの皿で、如何に美しく無駄のない洗練された料理を作るほうが得意だと思うんだよな。
ゲーム作りも一緒で、ファミコンやGB時代は出来て表現したいところだけを取捨選択して
作っていった(ドラクエ3なんかは容量キツキツでOPが削られた訳だし)中から名作が生まれた。
なんというか、大きな器を持て余していて、スカスカにならないよう必死で
その部分に適当なもの打ち込んでお茶を濁しているのが、今の日本の和サードのゲームのように思えるんだよなぁ。
[ 2018/04/27 12:18 ] -[ 編集 ]

原寸大の世界は現実寄りの絵が適して、アニメチックな世界はある程度デフォルメした方が合う
この選択を間違えると目も当てられないシロモノの出来上がり
それなのに何が何でもフォトリアルに!なんてしてんだからどうしようもない
[ 2018/04/27 23:10 ] -[ 編集 ]

言うまでもないと思うけどファミコンゲームボーイ時代の糞ゲー率半端なかったぞ
任天堂系とドラクエFFサガ聖剣が非常にマトモだっただけだ
[ 2018/04/28 22:18 ] -[ 編集 ]

昔のようにクソゲーの存在を許容できるほど分母も大きく元気な市場じゃなくなったところに
何年も掛けて作ったクソゲーしか出さないメーカーがあるらしい
[ 2018/04/28 23:32 ] -[ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro155.blog.fc2.com/tb.php/7407-4a27af41